スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


10このちいさなおもちゃのあひる

10このちいさなおもちゃのあひる
10このちいさなおもちゃのあひる
(2005/10)
エリック カール

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:3歳くらいから~

著者の紹介☆
作:エリック・カールアメリカ合衆国生まれ、西ドイツで育つ。シュツットガルト造形美術大学を卒業後アメリカでデザイナーの仕事を始めました。1968年に『1、2、3どうぶつえんへ―かずのほん 』でボローニャグラフィック大賞を受賞しました。以来、絵本作家として活躍しています。30代後半から貼り絵を主とした技法に専念し、現在に至ります。彼は自分の描いた絵にこだわりと深い愛情をもっています。初期の『はらぺこあおむし』を全て描きなおし現在の絵本になっています。今やこのキャラクターは、絵本の世界を飛び出して生活雑貨やぬいぐるみなどになって、幅広い年齢層に愛されています 。

♪その他の絵本を紹介
いっしょにうたおう! エリック・カール絵本うた ソングブックいっしょにうたおう! エリック・カール絵本うた ソングブック
(2007/12/11)
エリック・カール

商品詳細を見る

おほしさま かいて!おほしさま かいて!
(1992/10)
エリック カール

商品詳細を見る
ごちゃまぜカメレオン (ミニエディション)ごちゃまぜカメレオン (ミニエディション)
(1992/10)
エリック カール

商品詳細を見る


☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【パンダくん パンダくん なにみているの?】
【パパ、おつきさまとって】
【どこへいくの? ともだちにあいに】
【たんじょうびの ふしぎなてがみ】
【おとうさんは タツノオトシゴ】
【ゆめのゆき】
【はらぺこあおむし】
【さびしがりやの ほたる】
【やどかりのおひっこし】
【ちいさいたね】
【ちいさなくも】
【しりたがりやのこひつじ】
【しろくまくん なにがきこえる?】
【くまさん くまさん なにみてるの?】
【うたがみえる きこえるよ】


あらすじФ(・♀・=)
アヒルのおもちゃを作っている工場では、たくさんのアヒルに色をつけています。
そして10個づつ箱に詰めて、車に乗せて港へ。
港では大きな船が待っていて、たくさんのアヒルたちは船に乗ってしゅっぱぁ~つ!!

何日も旅をしていると、嵐がやってきて
おっと!! 1つの箱が嵐の海にドップ~ンと落ちてしまいました。
そこからは10個のアヒルが飛び出した。

嵐が通り過ぎると、アヒルたちはあっちに漂いこっちに漂い…
1つ目のアヒルは西へ行き…
2つ目のアヒルは東へ行き…
3つ目のアヒルは北へ行き…

ミヅポンの声(^♀^)/
この絵本は、エリックさんがアメリカで2003年7月に発行された新聞を読んで考えたお話だそうです。「1992年お風呂に浮かべるアヒルや亀やカエルを乗せた船が嵐にあい積み荷を落としてしまいました。ところがこの玩具、太平洋で落としたのに大きな海を3つも超えて11年後にアメリカの海岸に打ち上げられたんです」そんなアヒルが旅をしているお話を想像しながらこの絵本が誕生。

この絵本は仕掛け絵本になっているんです。最後のページである部分を押すと…音がなるんです。その音とは…押してからのお楽しみ。ヒントは、ウチの甥っ子がボタンを押して「何て言っているのかね?」と、聞いてみたら…「また遊ぼうね」だそうです。すごいなぁ~この音がそう聞こえるなんて、やるなぁ~。そしてもういっちょ、このボタンを押せるある物を「隊長」と呼んでいました。子どもの心とは面白いですね(^^)ミヅポンが甥っ子と楽しんだこの絵本、ぜひ音を楽しんでみてね。


スポンサーサイト
スポンサーサイト

パンダくん パンダくん なにみているの?

パンダくんパンダくんなにみているの?
パンダくんパンダくんなにみているの?
(2004/10)
ビル・マーチン

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:2歳くらいから~

著者の紹介☆
絵:エリック・カール(Eric Carle)…アメリカ合衆国生まれ、西ドイツで育つ。シュツットガルト造形美術大学を卒業後アメリカでデザイナーの仕事を始めました。1968年に『1、2、3どうぶつえんへ―かずのほん 』でボローニャグラフィック大賞を受賞しました。以来、絵本作家として活躍しています。30代後半から貼り絵を主とした技法に専念し、現在に至ります。彼は自分の描いた絵にこだわりと深い愛情をもっています。初期の『はらぺこあおむし』を全て描きなおし現在の絵本になっています。今やこのキャラクターは、絵本の世界を飛び出して生活雑貨やぬいぐるみなどになって、幅広い年齢層に愛されています 。

文:ビル・マーチン(Bill Martin)…カンザス州立教員養成大学、ノースウェスタン大学哲学科卒業。児童の読書指導をする教員の教育をしていました。また演劇論やジャーナリズム論の講師なども勤めています。

訳:おおつき みずえ…1945年山梨県に生まれる。日本女子大学英文学科を卒業しました。地域で読み聞かせなどの活動をされています。

♪その他の絵本を紹介
《エリック・カール》Eric Carle Animals(動物)《エリック・カール》Eric Carle Animals(動物)
()
ZAKKA ART(雑貨アート)

商品詳細を見る

《エリック・カール》Eric Carle Fruits(フルーツ)《エリック・カール》Eric Carle Fruits(フルーツ)
()
ZAKKA ART(雑貨アート)

商品詳細を見る


☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【パパ、おつきさまとって】
【どこへいくの? ともだちにあいに】
【たんじょうびの ふしぎなてがみ】
【おとうさんは タツノオトシゴ】
【ゆめのゆき】
【はらぺこあおむし】
【さびしがりやの ほたる】
【やどかりのおひっこし】
【ちいさいたね】
【ちいさなくも】
【しりたがりやのこひつじ】
【しろくまくん なにがきこえる?】
【くまさん くまさん なにみてるの?】
【うたがみえる きこえるよ】


あらすじФ(・♀・=)
緑の林の中に住む
ジャイアントパンダ君 何をみているの?
大きな羽を広げて飛び立っている、ハクトウワシを見ているよ。

青空を自由に飛び回る
ハクトウワシさん 何を見ているの?
アジア水牛をみているんだ。 
ほら…強い足取りで歩いているだろ…。

大地を強く蹴り歩いている
アジア水牛さん 何をみているの?


ミヅポンの声(^♀^)/
この絵本に登場する動物は絶滅の危機が心配されている動物たちです。今までは空や水や大地で伸び伸びと生活をしていた動物が消えようとします。そんな動物たちは5000種類もいるそうです。人間が木を切り倒し空気を汚して、動物たちの居場所をなくしてしまっているんですよねぇ。絶滅してしまうとその動物を2度と見ることができなくなってしまうので、自然環境を見直して生活を改める必要があるよね。みんなの努力で救える命があるのです。この絵本に作者の守りたい強い意志が込められているので、この絵本を読んで少しでもこの動物たちのことを気にかけてくれるといいなぁ(^^)


パパ、お月さまとって!

パパ、お月さまとって!
パパ、お月さまとって!
(1986/12)
エリック カール

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:2歳くらいから~(「月」だけがふりがな付き漢字です)

著者の紹介☆
作:エリック・カール…アメリカ合衆国生まれ、西ドイツで育つ。シュツットガルト造形美術大学を卒業後アメリカでデザイナーの仕事を始めました。1968年に『1、2、3どうぶつえんへ―かずのほん 』でボローニャグラフィック大賞を受賞しました。以来、絵本作家として活躍しています。30代後半から貼り絵を主とした技法に専念し、現在に至ります。彼は自分の描いた絵にこだわりと深い愛情をもっています。初期の『はらぺこあおむし』を全て描きなおし現在の絵本になっています。今やこのキャラクターは、絵本の世界を飛び出して生活雑貨やぬいぐるみなどになって、幅広い年齢層に愛されています 。

訳:もり ひさし


☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【どこへいくの? ともだちにあいに】
【たんじょうびの ふしぎなてがみ】
【おとうさんは タツノオトシゴ】
【ゆめのゆき】
【はらぺこあおむし】
【さびしがりやの ほたる】
【やどかりのおひっこし】
【ちいさいたね】
【ちいさなくも】
【しりたがりやのこひつじ】
【しろくまくん なにがきこえる?】
【くまさん くまさん なにみてるの?】
【うたがみえる きこえるよ】


あらすじФ(・♀・=)
ある晩、ベッドからきれいなお月さまが見えました。
女の子のモニカは、お月さまと遊びたいと思いましたが
お月さまには、手が届きません。
だから
「パパおつきさまとって」と、言いました。

かわいい娘のお願いですからねぇ~♪
パパ頑張っちゃいます。
長い長いはしごをかついで、大きな岩のところにやってくると
持っていたはしごを空に向かって立てました。
そして…

ミヅポンの声(^♀^)/
ミヅポンもお月さまと遊びたいです。大好きな娘の頼みですからねぇ~きっとうちの父ちゃんもがんばってくれるんでしょうねぇ(ですよねぇ…(;^ω^A)このお父さんは、ホントにモニカのところにお月さまを持って行ってあげられるのかなぁ~。楽しい仕掛け絵本になってしますよぉ。ぜひ読んでみてね。


たんじょうびのふしぎなてがみ(しかけ絵本)

たんじょうびのふしぎなてがみ
たんじょうびのふしぎなてがみ
(1978/01)
エリック・カール
商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:3歳くらいから~

著者の紹介☆
作:エリック・カール…1929年アメリカに生まれ、シュツットガルトの造形美術大学で学びました。「1、2、3、どうぶつえんへ」でボローニャ国際児童図書展グラフィック大賞を受賞しました。その他、多くの子どもから大人に愛される絵本を多数出版しています。

訳:もり ひさし

♪その他の絵本を紹介
できるかな?―あたまからつまさきまでできるかな?―あたまからつまさきまで
(1997/10)
エリック カール

商品詳細を見る

ね、ぼくのともだちになって! (偕成社・ボードブック)ね、ぼくのともだちになって! (偕成社・ボードブック)
(1997/10)
エリック カール

商品詳細を見る

月ようびはなにたべる? (ビッグブック)月ようびはなにたべる? (ビッグブック)
(1997/05)
エリック カール

商品詳細を見る


☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【おとうさんは タツノオトシゴ】
【ゆめのゆき】
【はらぺこあおむし】
【さびしがりやの ほたる】
【やどかりのおひっこし】
【ちいさいたね】
【ちいさなくも】
【しりたがりやのこひつじ】
【しろくまくん なにがきこえる?】
【くまさん くまさん なにみてるの?】
【うたがみえる きこえるよ】


あらすじФ(・♀・=)
明日は、男の子チム君の誕生日。
あれ?枕の下から封筒を見つけました。
中を見てみると…手紙が入っています。

なになに?
(半●がのぼったら 一番明るい★を探しなさい。 その真下に大きな……)
っとまぁ~こんな不思議な手紙が入っていました。

チムが窓から見ていると
原っぱの向こうに、月が昇ってきました。
あ?!この半分…もしかして…
どこかに書いてあった(半●)なのでは??

これを見つけたとなると…次は一番明るい★かぁ。
どわぁ~~~~~一番大きな★みぃ~つけ!!
チムも見つけたようで、その★の方へかけて行きました。
……
そして…。


ミヅポンの声(^♀^)/
うんうん!面白い!!誕生日プレゼントをもらうってことでもウキウキしちゃうのにぃ~!! 更に手に入れる為には、↑上↑の暗号を解読しないといけないってのは、 更にドキドキ度が上がっちゃうよねぇ。じつは、ミヅポンも以前もらった誕生日プレゼントは、家の中の地図が入った手紙でしたよ。それをたどって行くと小さなプレゼントがあって、そこにまた手紙があるのね。それを読んで次の所に歩いて行くと…なんとまた小さなプレゼントと手紙があるんです。それで7個のプレゼントと手紙をもらった事がありますよぉ。このサプライズはステキだったなぁ(*^♀^*)相棒やるなぁ~♪でも…1個は自分の欲しかったものだったらしく…相棒が欲しそうにしていたのであげました♪♪


とうさんは タツノオトシゴ

とうさんはタツノオトシゴ
とうさんはタツノオトシゴ
エリック カール (2006/09)
偕成社

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:3歳くらいから~

著者の紹介☆
作:エリック・カール(Eric Carle)…アメリカ合衆国生まれ、西ドイツで育つ。シュツットガルト造形美術大学を卒業後アメリカでデザイナーの仕事を始めました。1968年に『1、2、3どうぶつえんへ―かずのほん 』でボローニャグラフィック大賞を受賞しました。以来、絵本作家として活躍しています。30代後半から貼り絵を主とした技法に専念し、現在に至ります。彼は自分の描いた絵にこだわりと深い愛情をもっています。初期の『はらぺこあおむし』を全て描きなおし現在の絵本になっています。今やこのキャラクターは、絵本の世界を飛び出して生活雑貨やぬいぐるみなどになって、幅広い年齢層に愛されています 。

訳:さの ようこ(佐野 洋子)…1938年北京に生まれ、武蔵野美術大学デザイン科を卒業しました。その後ベルリン造形大学でリトグラフを学びます。絵本・童話作家の他にエッセイ・翻訳も手がけるなど、幅広い分野で活躍をされています。有名な絵本に【100万回生きたねこ】があります。


☆エリックさんの絵本は他にも多数紹介をしています。そちらの絵本ものぞいてみてくださいね!どの絵本も楽しくて好きになりますよぉo(〃^▽^〃)o下をクリックしてワ~プヽ(*^ω^)人(^ω^*)ノ♪♪
【ゆめのゆき】
【はらぺこあおむし】
【さびしがりやの ほたる】
【やどかりのおひっこし】
【ちいさいたね】
【ちいさなくも】
【しりたがりやのこひつじ】
【しろくまくん なにがきこえる?】
【くまさん くまさん なにみてるの?】
【うたがみえる きこえるよ】

★佐野洋子さんの絵本も過去のブログで紹介をした事があるます。そちらものぞいてみてください。エリックさんの紹介同様、下をクリックでワ~プして楽しんでくださいo(^∇^*o)(o*^∇^)o~♪
【100万回生きたねこ】
【ねえ とうさん】

あらすじФ(・♀・=)
タツノオトシゴのお父さんとお母さんはユラユラ泳いでいました。
すると…お母さんが突然
「卵を産みたいわ」と体をひとひねり。

お父さんは、自分のポッケを開けてお母さんから卵を預かりました。
お父さんの卵育ての始まりです。

海の中をお父さんとポッケの中の卵は ゆらゆら ゆらゆら泳いでいます。
海草の陰に…(右のページには、フィルムの海草に隠れた魚がいます。見えるかな?)

(フィルムの海草の中をのぞくと)
トランペットそっくりのヘラヤガラが隠れていました。
でもお父さんに気づかなくて、一安心(^エ^;)

また、ゆらゆら泳いでいると トカゲウオに出会いました。
「ごきげんいかがかな?」
「いや~僕の奥さんが、巣を作った所に卵を産んだもんでね。
 赤ちゃんが生まれるまで僕が面倒をみないとなんだよ♪」
「そうかぁ~しっかりやりたまえ」
そういうと、タツノオトシゴのお父さんは また広い海をゆらゆら泳ぎだしました。
すると赤い珊瑚の中に…(右のページにフィルムの珊瑚に隠れた魚がいます。どんな魚かなぁ?)

(フィルムの珊瑚の中をのぞくと……)
ライオンに似ているミノカサゴが隠れていました。
でも、お父さんは気が付きませんでした。
(よかったぁ~大切な子どもがポッケにいるから、お父さん気をつけてね)

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
タツノオトシゴかわいいですよねぇ~!私は欲しいと思った事があるんですよ。まぁ~それは良いとしてぇ…どうしてタツノオトシゴは、お父さんが育てているか知っていますか?確か…産後の体でお母さんが育てるには体力が足りないって事で、次の産卵まではお母さんは栄養を取って休養して、元気なお父さんが頑張るとかって聞きましたが(^エ^;)ホントかな?この絵本では、タツノオトシゴのお父さんだけではなく、他のお父さん魚も大活躍しています。奥さんが色々なところに卵を産むのが面白かったなぁ。「頭の上に産んでしまってね!」てのには、大笑いo(^∇^*o)海の中は危険がいっぱいで、透明フィルムの海草などに隠れた魚に見つからないか心配です。ハラハラドキドキしながら、タツノオトシゴの子どもが無事に生まれるように願ってね。


うたがみえる きこえるよ

うたがみえるきこえるよ
うたがみえるきこえるよ
エリック・カール、もり ひさし 他 (1998/07)
偕成社

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:年齢制限なし…(^エ^;)

著者の紹介☆
作:エリック・カール(Eric Carle)…アメリカ合衆国生まれ、西ドイツで育つ。シュツットガルト造形美術大学を卒業後アメリカでデザイナーの仕事を始めました。1968年に『1、2、3どうぶつえんへ―かずのほん 』でボローニャグラフィック大賞を受賞しました。以来、絵本作家として活躍しています。30代後半から貼り絵を主とした技法に専念し、現在に至ります。彼は自分の描いた絵にこだわりと深い愛情をもっています。初期の『はらぺこあおむし』を全て描きなおし現在の絵本になっています。今やこのキャラクターは、絵本の世界を飛び出して生活雑貨やぬいぐるみなどになって、幅広い年齢層に愛されています 。

訳:もり ひさし(森 比左志)…1917年神奈川県に生まれ、鎌倉師範卒業。日本児童文学者協会名誉会員。歌人&児童文学者として幅広く活躍をされています。


☆エリックさんの絵本は他にも多数紹介をしています。そちらの絵本ものぞいてみてくださいね!どの絵本も楽しくて好きになりますよぉo(〃^▽^〃)o下をクリックしてワ~プヽ(*^ω^)人(^ω^*)ノ♪♪
【ゆめのゆき】
【はらぺこあおむし】
【さびしがりやの ほたる】
【やどかりのおひっこし】
【ちいさいたね】
【ちいさなくも】
【しりたがりやのこひつじ】
【しろくまくん なにがきこえる?】
【くまさん くまさん なにみてるの?】

♪その他の絵本を紹介
とうさんはタツノオトシゴ とうさんはタツノオトシゴ
エリック カール (2006/09)
偕成社
この商品の詳細を見る

こんにちはあかぎつね! こんにちはあかぎつね!
エリック カール (1999/10)
偕成社
この商品の詳細を見る

おほしさま かいて! おほしさま かいて!
エリック カール (1992/10)
偕成社
この商品の詳細を見る


あらすじФ(・♀・=)
一人のバイオリニストがいいました。
私は歌が見えます。音楽が描けます。色も聴こえます…
耳を澄まして空想の翼を広げてください。
そして絵本の中の歌を見てごらんなさい。
では……(ページを開いてみよう)

(ここからは文字がありません。一人ひとりの見て感じた感覚が違うように、音の色も違うし曲も違って見えるんだろうなぁ)
一人のバイオリンが音を奏ではじめました。
すると…
音は 粒となって赤や黄色…ピンクに青…音符のない音の色が流れます。
やがて粒の音はダイナミックな音に変化しました。
波打って渦を巻いて広がります…
もっと大きくなって 大きくなって 三日月と太陽が大地に現れました。
それはとっても安らぐ音 元気がでる音 心地の良い音……
音はゆりかごに乗って 水のあるところにやってきました。
水の中には 音の流れを進む魚…と音に漂うクラゲ…

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
私は時々、音楽のイメージを表現出来ない時…色で伝える事があります。そうすると…「は?なんじゃそりゃ!!」って言われる事もあるんですけどね(^エ^;)でも自分には色で説明をする方が簡単なような気がしちゃうんですよねv(≧∀≦)vみなさんはこの絵本を読んで、どんな感覚がありましたか?どんな曲を思い浮かべましたか?簡単なようで難しい…難しいようで簡単な絵本ですが。絵本の持つ広がりは、とても大きなものです。だって一人一人が感じるだけのものが絵本の中にあるわけですからねぇo(〃^▽^〃)o絵本の中でのリズムは、絵本の中に話を作り出すかもしれません。最後のページの作者のメッセージも含め、その大きく広がった世界を感じてみてくださいね♪♪


くまさん くまさん なにみてるの?

くまさん くまさん なにみてるの?
くまさん くまさん なにみてるの?
エリック=カール、ビル=マーチン 他 (1984/01)
偕成社

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:2歳くらいから~

著者の紹介☆
絵:エリック・カール(Eric Carle)…アメリカ合衆国生まれ、西ドイツで育つ。シュツットガルト造形美術大学を卒業後アメリカでデザイナーの仕事を始めました。1968年に『1、2、3どうぶつえんへ―かずのほん 』でボローニャグラフィック大賞を受賞しました。以来、絵本作家として活躍しています。30代後半から貼り絵を主とした技法に専念し、現在に至ります。彼は自分の描いた絵にこだわりと深い愛情をもっています。初期の『はらぺこあおむし』を全て描きなおし現在の絵本になっています。今やこのキャラクターは、絵本の世界を飛び出して生活雑貨やぬいぐるみなどになって、幅広い年齢層に愛されています 。

文:ビル・マーチン(Bill Martin)…カンザス州立教員養成大学、ノースウェスタン大学哲学科卒業。児童の読書指導をする教員の教育をしていました。また演劇論やジャーナリズム論の講師なども勤めています。

訳:おおつき みずえ…1945年山梨県に生まれる。日本女子大学英文学科を卒業しました。地域で読み聞かせなどの活動をされています。

☆エリックさんの絵本は他にも多数紹介をしています。そちらの絵本ものぞいてみてくださいね!どの絵本も楽しくて好きになりますよぉo(〃^▽^〃)o下をクリックしてワ~プヽ(*^ω^)人(^ω^*)ノ♪♪
【ゆめのゆき】
【はらぺこあおむし】
【さびしがりやの ほたる】
【やどかりのおひっこし】
【ちいさいたね】
【ちいさなくも】
【しりたがりやのこひつじ】
【しろくまくん なにがきこえる?】

♪その他の絵本を紹介
パッチン!とんでコメツキくん 音のでる本 パッチン!とんでコメツキくん 音のでる本
エリック カール (2001/11)
偕成社
この商品の詳細を見る

うたが みえる きこえるよ うたが みえる きこえるよ
エリック=カール、もり ひさし 他 (1981/01)
偕成社
この商品の詳細を見る

パンダくんパンダくんなにみているの? パンダくんパンダくんなにみているの?
エリック・カール、ビル・マーチン 他 (2004/10)
偕成社
この商品の詳細を見る


あらすじФ(・♀・=)
表紙をめくると、何色ものシマシマの線が描かれています。
それはね、鮮やかな動物に変身するんだ。
どんな動物に変身するかは、ページをめくってのお楽しみ!!

くまさん 茶色いクマさん 何を見ているの?
クマさんの目の先には 赤い鳥が見えます。
(それってどんな鳥?ページをめくってみよう)

(画面いっぱいに鮮やかな赤い鳥がいます!きれいだねぇ)
とりさん 赤い鳥さん 何を見ているの?
とりさんの目の先には 黄色いアヒルさんが見えます。
(黄色いアヒルさんは 何をしているのかしら?気になるね!)

(わぁ~小さなアヒルさんを想像していたのですが ビックリでかい!!)
アヒルさん 黄色いアヒルさん 何を見ているの??
アヒルさんの目の先には………



ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
昨日紹介をしました「しろくまくん なにがきこえるの?」でも生き生きとした動物が描かれていたのですが、今度は目で色を楽しむと言うことで、白い紙の上には今にも飛び出しそうな鮮やかな動物達が描かれていました。エリックさんの独特なコラージュが迫力ありますよ。目で見て色を感じてくださいね。そして親子の会話を広げてください。例えば…あらすじのように、ページをめくる前にどんな動物が現れるのか、想像してみるのも楽しそうですね。私が想像していた赤い鳥も黄色いアヒルも予想をはるかに超えるものだったので、ギャップが面白かったです。ぜひ色の勉強もかねて読んでみてくださいね(^▽^*)


しろくまくん なにがきこえる?

しろくまくん なにが きこえる?
しろくまくん なにが きこえる?
ビル,Jr. マーチン、エリック カール 他 (1992/08)
偕成社

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:2歳くらいから~

著者の紹介☆
絵:エリック・カール(Eric Carle)…アメリカ合衆国生まれ、西ドイツで育つ。シュツットガルト造形美術大学を卒業後アメリカでデザイナーの仕事を始めました。1968年に『1、2、3どうぶつえんへ―かずのほん 』でボローニャグラフィック大賞を受賞しました。以来、絵本作家として活躍しています。彼は自分の描いた絵にこだわりと深い愛情をもっています。初期の『はらぺこあおむし』を全て描きなおし現在の絵本になっています。今やこのキャラクターは、絵本の世界を飛び出して生活雑貨やぬいぐるみなどになって、幅広い年齢層に愛されています 。

文:ビル・マーチン(Bill Martin)…カンザス州立教員養成大学、ノースウェスタン大学哲学科卒業。児童の読書指導をする教員の教育をしていました。また演劇論やジャーナリズム論の講師なども勤めています。

訳:おおつき みずえ…1945年山梨県に生まれる。日本女子大学英文学科を卒業しました。地域で読み聞かせなどの活動をされています。

☆エリックさんの絵本は他にも多数紹介をしています。そちらの絵本ものぞいてみてくださいね!どの絵本も楽しくて好きになりますよぉo(〃^▽^〃)o
下をクリックしてワ~プヽ(*^ω^)人(^ω^*)ノ♪♪
【ゆめのゆき】
【はらぺこあおむし】
【さびしがりやの ほたる】
【やどかりのおひっこし】
【ちいさいたね】
【ちいさなくも】
【しりたがりやのこひつじ】

♪その他の絵本を紹介
月ようびはなにたべる?―アメリカのわらべうた 月ようびはなにたべる?―アメリカのわらべうた
エリック カール (1994/05)
偕成社
この商品の詳細を見る

くまさん くまさん なにみてるの? くまさん くまさん なにみてるの?
ビル マーチン、エリック カール 他 (1998/12)
偕成社
この商品の詳細を見る

ね、ぼくのともだちになって! ね、ぼくのともだちになって!
エリック カール (1997/10)
偕成社
この商品の詳細を見る


あらすじФ(・♀・=)
しろくまくんの耳には何が聞こえるの?
ライオンの吠えている声が聞こえるよ。

ガォ~~~~!!
たてがみをなびかせて 大きなライオンが鳴いています。
ライオンくんの耳には何が聞こえるの?
カバが鼻をならしている音が聞こえるよ。
(鼻をならす?それってどんなおと??)

ブォ ブォ!
大きなカバ君 大きな口を開けて鼻を鳴らしているんだね。
カバくんの耳には何が聞こえるの??
フラミンゴが歌っている声が聞こえるよ。
(フラミンゴってなあに?どんな声で歌うんだろうね??)

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
しろくまくんをスタートに、色んな動物が登場します。その中でどんな動物がどんな音を出すのか…ページをめくるたびに楽しさがありますよん。その後に、動物園に行ったりすると色んな動物の声が聞こえるので、ぜひお近くに動物園がある方は声を聞いてみて下さいね。昼間に行って眠っていて声が聞こえなかったらごめんなさい(^エ^;)
動物は夜行性が多いですからねぇ~(=^m^=)


しりたがりのこひつじ

Das Laemmlein und der Schmetterling
Das Laemmlein und der Schmetterling
Eric Carle、Arnold Sundgaard 他 (1990/02)
Gerstenberg Gebrueder Ver

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


※日本語版の画像がないので上記は海外版です。日本語版の詳細は下をクリックしてね!!

しりたがりのこひつじ しりたがりのこひつじ
アーノルド サンドガード、エリック カール 他 (1992/06)
偕成社
この商品の詳細を見る


対象年齢:4歳くらいから~

著者の紹介☆
絵:エリック・カール(Eric Carle)…アメリカ合衆国生まれ、西ドイツで育つ。シュツットガルト造形美術大学を卒業後アメリカでデザイナーの仕事を始めました。1968年に『1、2、3どうぶつえんへ―かずのほん 』でボローニャグラフィック大賞を受賞しました。以来、絵本作家として活躍しています。彼は自分の描いた絵にこだわりと深い愛情をもっています。初期の『はらぺこあおむし』を全て描きなおし現在の絵本になっています。今やこのキャラクターは、絵本の世界を飛び出して生活雑貨やぬいぐるみなどになって、幅広い年齢層に愛されています

文:アーノルド・サンドガード(Arnold Sundgaard)…1909年アメリカ・ミネソタ州で生まれる。劇作家・オペラ作家として多数の賞に輝いています。また詩的才能をいかし、子どもの本を書き世界におくりだしています。

訳:工藤 直子(くどう なおこ)…1935年に生まれ、御茶ノ水大学を卒業しました。コピーライターの仕事を経て詩人・作家として活躍をされています。

☆エリックさんの絵本は他にも多数紹介をしています。そちらの絵本ものぞいてみてくださいね!どの絵本も楽しくて好きになりますよぉo(〃^▽^〃)o下をクリックしてワ~プヽ(*^ω^)人(^ω^*)ノ♪♪
【ゆめのゆき】
【はらぺこあおむし】
【さびしがりやの ほたる】
【やどかりのおひっこし】
【ちいさいたね】
【ちいさなくも】


♪その他の絵本を紹介
しろくまくん なにが きこえる? しろくまくん なにが きこえる?
ビル,Jr. マーチン、エリック カール 他 (1992/08)
偕成社
この商品の詳細を見る

ゆっくりがいっぱい! ゆっくりがいっぱい!
エリック カール (2003/09)
偕成社
この商品の詳細を見る

みんないきてるみんなでいきてる! みんないきてるみんなでいきてる!
エリック カール、くどう なおこ 他 (2005/03)
偕成社
この商品の詳細を見る

あらすじФ(・♀・=)
広い牧場の真ん中で、仔ヒツジとチョウチョが出会いました。
「あなたのお母さんはどこにいるの?」
羊が聞くと…
「さぁ~?僕たちはヒラヒラ飛んでいるのさ」とチョウチョが答えます。

ヒラヒラ飛ぶチョウチョの後ろに、仔ヒツジがついて
「ねぇ~おうちはどこなの?」と聞きました。
「世界中が僕のおうちさ!」とチョウチョが答えます。

パタパタ飛ぶチョウチョの後ろに、仔ヒツジが着いて行って
「でもさぁ~どこで眠るの??」
「好きなところで眠るのさ!!」とチョウチョが答えます………。

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
子どもの「なんで?」「どうして?」が気になる年にピッタリなこの絵本。子ども目線の世界には「なんで?」「どうして?」がいっぱいあるんだなぁ~と、その年の子どもを見てると思います(^▽^*)そして自分が気づかなかった事を改めて考えさせられたりして…なるほどなぁ~と感心することもあります(^エ^;)そんな時に大人は、セカセカ忙しいとめんどくさくなったりもするけれど、ぜひ子どもの「なんで?」に答えてあげてね。現代セカセカ&イライラした子どもが多いので、ゆったりとした気持ちでゆったりとした子どもが育つ事を願っていま~す♪この絵本のチョウチョも、ちょっとぶっきら棒な感じでしゃべったりもするけれど、仔ヒツジの言葉に全て答えていますよん。その中で、仔ひつじは自分なりの答えを見つけました。ぜひ、その質問と答えを楽しんでくださいね。


ちいさなくも

ちいさなくも
ちいさなくも
エリック カール (1996/12)
偕成社

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:5歳くらいから~(ふりがな付き漢字を含みます)
      読み聞かせは3歳くらいから~

著者の紹介☆
作:エリック・カール(Eric Carle)…アメリカ合衆国生まれ、西ドイツで育つ。シュツットガルト造形美術大学を卒業後アメリカでデザイナーの仕事を始めました。1968年に『1、2、3どうぶつえんへ―かずのほん 』でボローニャグラフィック大賞を受賞しました。以来、絵本作家として活躍しています。彼は自分の描いた絵にこだわりと深い愛情をもっています。初期の『はらぺこあおむし』を全て描きなおし現在の絵本になっています。今やこのキャラクターは、絵本の世界を飛び出して生活雑貨やぬいぐるみなどになって、幅広い年齢層に愛されています

訳:もり ひさし(森 比左志)…1917年神奈川県に生まれ、鎌倉師範卒業。日本児童文学者協会名誉会員。歌人&児童文学者として幅広く活躍をされています。

☆エリックさんの絵本は他にも多数紹介をしています。そちらの絵本ものぞいてみてくださいね!どの絵本も楽しくて好きになりますよぉo(〃^▽^〃)o下をクリックしてワ~プヽ(*^ω^)人(^ω^*)ノ♪♪
【ゆめのゆき】
【はらぺこあおむし】
【さびしがりやの ほたる】
【やどかりのおひっこし】
【ちいさいたね】

♪その他の絵本を紹介
しろくまくん なにが きこえる? しろくまくん なにが きこえる?
ビル,Jr. マーチン、エリック カール 他 (1992/08)
偕成社
この商品の詳細を見る

カンガルーの子どもにもかあさんいるの? カンガルーの子どもにもかあさんいるの?
エリック カール (2000/08)
偕成社
この商品の詳細を見る

ぼくのねこ みなかった? ぼくのねこ みなかった?
エリック カール (1991/12)
偕成社
この商品の詳細を見る


あらすじФ(・♀・=)
大きな雲がゆっくりと空を流れている下には小さな雲がいます。
小さな雲が、木のてっぺんに下りている間に大きな雲がいなくなってしまいました。

小さな雲は、体を大きく膨らませて
ひつじの形にへんし~~~ん!!
ひつじと曇ってなんだか似ているよね♪

今度はモクモク変身して……
小さな雲の横を通り抜けていく飛行機に変身!!
どうして飛行機に変身したと思う?
それはね、小さな雲は飛行機がとってもかっこいいと思ったからです

次に変身したのは?????

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
この絵本を読んで、きっとみんなも「あ~思ったことある!!」と思いますよ。雲がフワフワ飛んで、どんな形になるのかボ~ッと見ているのは何だか楽しいですよね。けれど人間の目線ではなくて、小さな雲の目線で自分が変化している様子を語ってしまうなんて新鮮さがありました。絵本をめくりながら、楽しい気分になってくださいね(^▽^*)


ちいさいタネ

ちいさいタネ
ちいさいタネ
エリック カール (1990/12)
偕成社

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:小学校低学年くらいから~(ふりがな付き漢字を含みます)
      読み聞かせは3歳くらいから~

著者の紹介☆
作:エリック・カール…1929年アメリカ合衆国生まれ、西ドイツで育つ。シュツットガルト造形美術大学を卒業後アメリカでデザイナーの仕事を始めました。1968年に『1、2、3どうぶつえんへ―かずのほん 』でボローニャグラフィック大賞を受賞しました。以来、絵本作家として活躍しています。彼は自分の描いた絵にこだわりと深い愛情をもっています。初期の『はらぺこあおむし』を全て描きなおし現在の絵本になっています。今やこのキャラクターは、絵本の世界を飛び出して生活雑貨やぬいぐるみなどになって、幅広い年齢層に愛されています

訳:ゆあさ ふみえ…1944年香川県高松市に生まれ、早稲田大学文学部を卒業しました。英米児童文学の研究などで活躍をされています。

☆エリックさんの絵本はブログで何冊か紹介をさせて頂いています。下をクリックして、他の絵本も参考にしてみてくださいね。
【ゆめのゆき】
【はらぺこあおむし】
【さびしがりやの ほたる】
【やどかりのおひっこし】

♪その他の絵本を紹介
できるかな?―あたまからつまさきまで できるかな?―あたまからつまさきまで
エリック カール (1997/10)
偕成社
この商品の詳細を見る

ごきげんななめのてんとうむし ごきげんななめのてんとうむし
エリック カール (1998/12)
偕成社
この商品の詳細を見る

ちいさなくも ちいさなくも
エリック カール (1996/12)
偕成社
この商品の詳細を見る


あらすじФ(・♀・=)
秋です。
強い風とともに、花のタネたちはいっせいに飛び立ちました。
その中には、他のタネよりも小さいタネがひとつ。
仲間と一緒にどこまで飛んでいくの?

仲間の一つのタネが、空にグングン昇っていった。
舞い上がったタネは太陽の熱でやられてしまったんだ。
でも小さなタネは仲間と一緒に旅を続けている…

今度は、冷たい氷の中を通りすぎる。
けれど、力尽きて一つのタネは、氷の上に降り立ちました。
氷の上では芽を出すことがないんだ。
小さなタネは、頑張って空を飛ぶ。

やがてタネは広い海の上を飛ぶ。
疲れきったタネは、海の中…
それでも仲間は風にのって空を飛ぶ。
小さなタネは、仲間よりも高くは飛べなくなった。

やっとの事で海を越えると………

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
この絵本は、種の生命力をとても感じました。小さなタネは、山あり谷あり…暑くても寒くても…遠くを目指します。生きるって事は、こういった事なんだなぁ~と、この絵本を読んで人間に当てはめたりして考えられました。子どもがこの絵本を読んで、小さなタネのようにたくましく元気に育ってもらいたいですねo(〃^▽^〃)oその為には、大人がちゃんとした道を作ってあげないとね!!


やどかりのおひっこし?

A House for Hermit Crab
A House for Hermit Crab
Eric Carle (1991/08/20)
Simon & Schuster (Juv)

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

※画像がなかったので、海外版です。
日本語版は下をクリックすると、Amazonに飛びますよ。
やどかりのおひっこし やどかりのおひっこし
偕成社
この商品の詳細を見る


対象年齢:小学校低学年くらいから~(ふりがな付き漢字を含みます)
      読み聞かせは3歳くらいから~

著者の紹介☆
作:エリック・カール…アメリカ合衆国生まれ、西ドイツで育つ。シュツットガルト造形美術大学を卒業後アメリカでデザイナーの仕事を始めました。1968年に『1、2、3どうぶつえんへ―かずのほん 』でボローニャグラフィック大賞を受賞しました。以来、絵本作家として活躍しています。彼は自分の描いた絵にこだわりと深い愛情をもっています。初期の『はらぺこあおむし』を全て描きなおし現在の絵本になっています。今やこのキャラクターは、絵本の世界を飛び出して生活雑貨やぬいぐるみなどになって、幅広い年齢層に愛されています

訳:もり ひさし

♪その他の絵本を紹介
パパ、お月さまとって! パパ、お月さまとって!
エリック カール (2006/09)
偕成社
この商品の詳細を見る

くまさん くまさん なにみてるの? くまさん くまさん なにみてるの?
ビル マーチン、エリック カール 他 (1998/12)
偕成社
この商品の詳細を見る

ちいさいタネ ちいさいタネ
エリック カール (1990/12)
偕成社
この商品の詳細を見る


あらすじФ(・♀・=)
1月のある日、やどかりは家が狭くなったのでお引越しをしました。
けれど、海には危険がいっぱい!
早く新しい家を見つけないとね。

2月、やっと自分にぴったりの貝を発見しました。
「ん?けれどちょっとシンプルだね~。」ヤドカリは考えました。

3月、ヤドカリはイソギンチャクに出会いました。
「僕の家の上に住んでくれないかい??」
ヤドカリの家の上には、綺麗なイソギンチャクが花のようにつきました。

4月、海のそこを散歩していると……

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
やどかりの家はどんどん色々な生き物が住んでくれて、キレイに着飾られて、友達が増えてゆきます。最後にはどんなお家ができるのか、楽しみですねぇ~。この絵本を読んでいて、次のページを開くのが楽しみでした。この絵本はエリック・カールさんが、自分の息子のロルフさんに送った絵本なんですが、とてもステキだなぁ~と思いました。私に子どもがいたら…同じ事をしてあげたいなぁo(〃^▽^〃)oって思います♪♪
そのためには、今からコツコツと勉強をしなければヽ(*^ω^)人(^ω^*)ノ♪♪エイエイエオー!!
ヤドカリが大きくなるまでに何回家を引越しするか知っていますか?私は、知っていたのですが、忘れてしまったのよねぇ~。TVで見たのだけど…何回だったかしら???知っている人いますか?


さびしがりやのほたる

さびしがりやのほたる―光る絵本
さびしがりやのほたる―光る絵本
エリック・カール、もり ひさし 他 (1996/07)
偕成社

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:4歳くらいから
著者の紹介☆
作:エリック・カール…アメリカ合衆国生まれ、西ドイツで育つ。シュツットガルト造形美術大学を卒業後アメリカでデザイナーの仕事を始めました。1968年に『1、2、3どうぶつえんへ―かずのほん 』でボローニャグラフィック大賞を受賞しました。以来、絵本作家として活躍しています。彼は自分の描いた絵にこだわりと深い愛情をもっています。初期の『はらぺこあおむし』を全て描きなおし現在の絵本になっています。今やこのキャラクターは、絵本の世界を飛び出して生活雑貨やぬいぐるみなどになって、幅広い年齢層に愛されています

訳:もり ひさし…
エリック・カールさんの絵本は、過去のブログでも2冊紹介をしています。そちらも下をクリックして読んでみてねo(〃^▽^〃)o
【はらぺこあおむし】
【ゆめのゆき】

♪その他の絵本を紹介
※この絵本は4部作となっているようです。なので、その絵本を紹介します。
【1、はらぺこあおむし=希望と未来への羽ばたき】
はらぺこあおむし はらぺこあおむし
偕成社
この商品の詳細を見る


【2、くもさん おへんじどうしたの=働く事】
くもさんおへんじどうしたの くもさんおへんじどうしたの
偕成社
この商品の詳細を見る


【3、だんまり こおろぎ=愛し合い】
だんまりこおろぎ―虫の音がきこえる本 だんまりこおろぎ―虫の音がきこえる本
偕成社
この商品の詳細を見る


【4、さびしがりやの ほたる=仲間&家族】
さびしがりやのほたる さびしがりやのほたる
偕成社
この商品の詳細を見る



あらすじФ(・♀・=)
お日さまが沈み空が暗くなると
小さなホタルが産まれました。

ホタルは一人ぼっち
お尻の明かりをピカピカと光らせて
仲間たちを探しにでかけました。

あっ!!光だ!!
ホタルが近づいてみると…
その光は夜を明るくする電球でした。

また…あっ!!光だ!!
ホタルが飛んでいくと…
チラチラと揺れる、ロウソクの火でした。

ホタルがたま一つの明かりを見つけました
それは………
(仲間の光をみつけて一緒に暮らせるかな?)

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
エリックさんのコラージュに興味があり、今月の中・後半はエリックさんの作品を多く読んでみたいと思います(^▽^*)みなさんもご一緒にお付き合いくださいねぇヽ(*^ω^)人(^ω^*)ノ♪♪
エリックカールさんの独特な色が、この絵本にもピッタリです。ホタルは虫だけど、カブトムシなどの仲間に入ると、知っていましたか?ハエや蚊などとは、違う分類になるそうです。絵本を読んで勉強しちゃったぁ!そして、ホタルが光るわけをしってますか??これは内緒(* ̄Oノ ̄*)絵本を読んで最初のページにありますよ。
最後のページには、エリックさんの愛情がこもったプレゼントがありますよん。ヒントは【ホタルと言えばお尻の…です。】あぁ~わかっちゃったかな?
楽しみに最後のページを開いてみてねo(〃^▽^〃)o


はらぺこあおむし

はらぺこあおむし Book はらぺこあおむし

著者:エリック カール
販売元:偕成社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

誰もが知っているロングセラー作品『はらぺこあおむし』今ではこの青虫くんのぬいぐるみなどが出るほど大人気なキャラクターです。

この絵本は『よい絵本』に推薦されています。

著者の紹介☆

エリック・カール…アメリカ合衆国生まれ、西ドイツで育つ。1968年に『1、2、3どうぶつえんへ―かずのほん 』でボローニャグラフィック大賞以来絵本作家として活躍しています。彼は自分の描いた絵にこだわりと深い愛情をもっています。初期の『はらぺこあおむし』を全て描き直してこの絵本を作り上げました。その他の作品に『みつばちとどろぼう 』『さびしがりやのほたる 』など他多数の作品がある。

あらすじФ(・♀・=)

おひさまがのぼった暖かい日曜日の朝。ぽん!とたまごから青虫が誕生しました。青虫はお腹がペコペコ。月曜日にリンゴを食べて、まだ足りない…火曜日に梨を2つ食べてもまだ足りない…水曜日にスモモを3つ食べてもまだ足りない…お腹がいっぱいにならないはらぺこな青虫。とうとう土曜日に、ケーキやアイス…他にも沢山食べてしまいました。はらべこ青虫は……。

ミヅポンの声(=^♀^=)/

このお話は、青虫くんが卵から幼虫→さなぎから蝶になる過程をみごとに描いた作品です。色鮮やかな青虫くんに穴の開いた仕掛け絵本にとても楽しく読むことができますよ。さてお菓子を食べ過ぎた青虫くんはどうなってしまうのでしょうね???みなさんこの絵本を読んで青虫くんがキレイな蝶になるように見守ってあげてください☆


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。