スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


和の行事えほん (春と夏の巻) 

「和」の行事えほん〈1〉春と夏の巻
「和」の行事えほん〈1〉春と夏の巻
(2006/06/26)
高野 紀子

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:読むには、小学校中学年くらいですが…行事を学ぶには3歳くらいからかなA(^♀^;)

著者の紹介☆
作:高野 紀子(たかの のりこ)…東京に生まれ、現在は都内で絵画教室をひらいています。

♪その他の絵本を紹介
「和」の行事えほん 2 秋と冬の巻 (2)「和」の行事えほん 2 秋と冬の巻 (2)
(2007/10)
高野 紀子

商品詳細を見る

おいしい!野菜料理―保育園の給食室からおいしい!野菜料理―保育園の給食室から
(2004/05)
高野 紀子

商品詳細を見る

チャイブスのとくせいケーキ―いっしょにつくれるよ (CHIVES’ STORY)チャイブスのとくせいケーキ―いっしょにつくれるよ (CHIVES’ STORY)
(1997/04)
高野 紀子

商品詳細を見る



あらすじФ(・♀・=)

3月の行事と言えば…
(雛祭り)3月3日

別名:桃の節句とも言われていますが、何で桃なのかな?
それはね、桃は昔から病気や悪い事を追い払うと言われているんです。
しかも、昔の旧暦では3月3日は桃の花の咲く季節だったから
桃はかかせない花になったようですよ。

さて、ひな人形の段飾り。
最初は段のないものだったけれど、江戸時代頃から豪華になって
7段の大きな飾りになりました。
上から内裏雛・三人官女・五人囃子・三仕丁・随身・道具類…
どんな順番か知ってる??

それに3月は他にも、あれこれあるんです…。

さぁ~4月の行事
お花見に新学期…

5月は…?
(端午の節句)5月5日
端午(たんご)って、昔の暦で使っていた月の初めての午(うま)の日だったのが、
5月5日に変わったんですって。
平安時代では、この日によもぎやショウブをのきに飾っていました。

ミヅポンの声(^♀^)/
知っているようで知らない行事。ちゃんと出来ているようで、なかなか出来ない行事ごと。この絵本は、春と夏の行事絵本ですが「秋と冬」バージョンもあるんです。そちらもご一緒に楽しんでみてはいかがかしら?私も知っているようで知らないことが沢山あったので、勉強になりましたぁ~~о(ж>▽<)y ☆この絵本を読んで今年からできることは、楽しくやってみよぉ~~~~っと!!


スポンサーサイト
スポンサーサイト

ぐりとぐらのうたうた12つき

ぐりとぐらのうたうた12つき (日本傑作絵本シリーズ)
ぐりとぐらのうたうた12つき (日本傑作絵本シリーズ)
やまわき ゆりこ、なかがわ りえこ 他 (2003/10)
福音館書店

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:2歳くらいから~

著者の紹介☆
作:なかがわ りえこ(中川 李枝子)…札幌で生まれ、東京の保母学院を卒業しました。保母さんとして働きながら児童文学グループの「いたどり」に入り活動を続けていましたが、絵本の執筆を始めてからは執筆に専念しております。絵本では、数々の賞を受賞し子どもから大人の広い年齢に愛されています。

絵:やまわきゆりこ(山脇 百合子)
…東京に生まれ、上智大学を卒業しました。多数の挿絵をてがけ姉の中川李枝子さんと組んで、すばらしい絵本を誕生させています。楽しい絵本は、日本の子どもばかりでなく海外でも高く評価され翻訳出版されています。

♪その他の絵本を紹介
ぐりとぐらのおおそうじ (日本傑作絵本シリーズ) ぐりとぐらのおおそうじ (日本傑作絵本シリーズ)
中川 李枝子 (2002/02/08)
福音館書店
この商品の詳細を見る

ぼくらのなまえはぐりとぐら―絵本「ぐりとぐら」のすべて。 ぼくらのなまえはぐりとぐら―絵本「ぐりとぐら」のすべて。
福音館書店母の友編集部 (2001/10)
福音館書店
この商品の詳細を見る

ぐりとぐらかるた ぐりとぐらかるた
中川 李枝子、山脇 百合子 他 (2002/10)
福音館書店
この商品の詳細を見る


☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【ぐりとぐらのおきゃくさま】
【こんにちは おてがみです】
【ぐりとぐらのかいすいよく】
【ぐりとぐらとくるりくら】
【わたしのおうち】
【ぐりとぐらのえんそく】

あらすじФ(・♀・=)
1月 ぐりとぐらは「あけましておめでとう」の
   ご挨拶をして二人仲良く雪だるまを作っているよ。

2月 あたりは雪で真っ白。
   みんなでダンスを始めたよ!
   ぐりとぐらは皆の手をとってあっちにタンタンこっちにトンントン

3月 お部屋の中で二人は編み物。
   窓の外からポカポカのお日さまがご挨拶をしてくれるよ。

4月 ポカポカの太陽の下で、いろんな野菜の種まき。
   小さな芽が出たよ。

5月 若葉が茂る頃、一本橋を二人で渡ってピクニック

6月 雨がポタポタ降ってきた。
   でも大きな木にみんな入って雨宿り。
   ステキな音楽が聞こえてくるでしょ

7月……

ミヅポンの声(^♀^)/
かわいらしいぐりとぐらの12ヶ月。みんなとおなじように生活をしているのかしら?12ヶ月だからどの季節に読んでも楽しい絵本ですよ。ぐりとぐらのように今年も1年間楽しく過ごしてね。私もた~くさんの絵本を描いて出版できるように頑張るぞ!!


くだもの

くだもの
くだもの
平山 和子 (1981/10)
福音館書店

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:2歳くらいから~

著者の紹介☆
作:平山 和子(ひらやま かずこ)…1934年に東京で生まれ、東京芸術大学美術学部図案科を卒業しました。

過去にブログで紹介をした著者の本
【いちご】

その他の絵本を紹介♪
たんぽぽ たんぽぽ
平山 和子 (1976/01)
福音館書店
この商品の詳細を見る

ねっこ (かがくのとも特製版) ねっこ (かがくのとも特製版)
平山 和子 (2004/01)
福音館書店
この商品の詳細を見る

落ち葉 落ち葉
平山 和子、平山 英三 他 (2005/09)
福音館書店
この商品の詳細を見る


あらすじФ(・♀・=)
わぁ~~~画面一杯に描かれた、まんまるスイカ早く食べたいよぉ~
「さぁ どうぞ」
おっ!次のページは切ってくれたスイカにこの言葉
待ってましたぁ~と、ばっかりに頭の中でバクリ!!

おっ!スイカも好きだけどブドウも好き
洗って水のついた瑞々しいぶどうを「さあ どうぞ」
えぇ~これ全部食べていいのぉ!

かき 秋から冬になるとこれが食べたくなるんだ
「さぁ どうぞ」ってホークにつけてくれたら
思わず手が出ちゃうよぉ

ミヅポンの声(^♀^)/
えへへへ(*^♀^*)この絵本いいなぁ~。果物が大好きなミヅポンにはたまらんです。どれも美味しそうなくだものに、平山さんの観察のスゴさと表現力&手に、頭が上がらなくなりました。ホントに手をのばして「いっただきま~~~~~~~~~す♪」って言いたいです。最近季節にあった果物以外でもスーパーなどで目にしますよね。ちょっと食べる時期に食べられない物にそそられますが…季節にあった甘~いくだものをいっぱい食べたいね。夏はスイカとブドウとモモを食べました(^∀^)ノ次は何の季節物を食べようかなぁv(^♀^)v


はる なつ あき ふゆ たのしいな!

はる・なつ・あき・ふゆたのしいな!
はる・なつ・あき・ふゆたのしいな!
メアリー マーフィ (1999/03)
評論社

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:1歳くらいから~
著者の紹介☆
作:メアリー・マーフィ(Mary Murphy )…アイルランドの人気作家です。
訳:小川 仁央


♪その他の絵本を紹介
あかちゃんにちゅっ! あかちゃんにちゅっ!
メアリー マーフィ (2004/07)
フレーベル館
この商品の詳細を見る

いろいろかわるよ いろいろかわるよ
メアリー マーフィ (2004/06)
フレーベル館
この商品の詳細を見る

やさしいね! やさしいね!
メアリー マーフィ (2004/06)
フレーベル館
この商品の詳細を見る


あらすじФ(・♀・=)
絵本の下には四季(春・夏・秋・冬)と書かれています。季節を一緒に感じてくださいね♪
絵本の中の吹き出しと、ちょっとした文字で楽しめるよ。

***春が来た***
ポカポカお天気に犬の親子が走り回っています。
○○○の花びらがはら~り
(仔犬ちゃんの吹き出しは?)

花壇のお花の世話をしているよ
(犬のお母さん、仔犬ちゃんに…)

外でお友達となかよく遊べるね。
(おっ!元気に挨拶できるかな?)

***夏が来た***
夏のグリングリンした野原でピクニック!
アイスに果物、骨っこ…おいしいなぁ
(○~○もどうぞ!!)

夏は太陽の日差しが強いね。
ひまわりも元気に咲いています。
お母さんが水をまいてくれました♪
(元気な仔犬ちゃんに………)

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
短い文章でたくさんの四季を知ることができる絵本です。犬の親子と一緒に家族で読んでみてくださいねo(^∇^*o)(o*^∇^)o~♪
春に花が咲いていた木が、秋には実になるんです。さて、春のお花はなんのお花だったでしょうねぇ~!気になった人はぜひ読んでみてね。


はる・なつ・あき・ふゆ これ なあに

はる・なつ・あき・ふゆ これなあに

はる・なつ・あき・ふゆ これなあに
わたなべ ゆういち (2006/12)
あかね書房
この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:2歳くらいから~
著者の紹介☆
作・絵/わたなべ ゆういち(渡辺 有一)…1943年、旧満州に生まれる。武蔵野美術短期大学を卒業した後、子どもの絵本を手がけるようになりました。1983年「ねこざかな」ではボローニャ国際児童図書展グラフィック賞を受賞。「はしれ、きたかぜ号」では、絵本にっぽん賞を受賞しました。

♪その他の絵本を紹介
ねこざかなのクリスマス ねこざかなのクリスマス
わたなべ ゆういち (2003/10)
フレーベル館
この商品の詳細を見る

おもちぶとん おもちぶとん
わたなべ ゆういち (2005/11)
あかね書房
この商品の詳細を見る

もみのき山のお正月 もみのき山のお正月
渡辺 有一 (2005/10)
佼成出版社
この商品の詳細を見る


あらすじФ(・♀・=)
これなあに?
(蝶がヒラヒラ ほわほわ舞う○○○が気になりました。)
それはね…
桜の花びら。ハラハラ舞う花びらの中を蝶が優雅に飛んでいるよ。

これなあに?
(うさぎさんが、雨上がりの○○○を見ているよ。)
それはね…
雨の後の水溜りでしたぁ。た~っくさんある水溜りに映った、七色の虹がとってもきれい。

これなあに?
次にヒュ~っとあがったものは、なんでしょうね?
ペンギンさんの見ているのは??

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
「ねこざかな」で有名な渡辺さんの作品です。私は「ねこざかな」を読んだことがなく、DVDを見たことがあるのですが、ユニークな発想とキャラクターがかわいいなぁ~と思いました。この発想は、ぜひとも学ばせて頂きたい!!
季節を通して、どんなことがあるの?と思った時には、この一冊がいいですねぇ!春には桜・梅雨の時期は、雨上がりの虹…この後は夏ですよ。さ~って何がくるのでしょうね?この絵本を読んで、1年間が楽しみになりそうだわヾ(@^▽^@)ノ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。