スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日は何ができる?

20090627-1.jpg
今日は、この布でなに作ろう♪♪

どうやら、先日紹介した布とは
イメージがだいぶ違いますよぉ(^^)

これがまさか…あれになるとはねぇ。

すでにおわかりになった方はいますか?





この紺色のしっかりした布をチョキチョキ切って
部品  4枚にカットします。
それからひたすら縫う 縫う 縫う

でもねぇ~最後のところで問題発生しちゃったのよ。

この平ヒモとそれをとりつける部品のバランスがイマイチで…
重いのよねぇ 

そこでヒモと部品を変更してしまいました。

(使わなかった部品と平ヒモは今度違うものを作るよ

んで…完成したものは?????

       

20090627-2.jpg

リュックでしたぁ('-^*)/

今回は男の子のものを作ろうと思っていたので
かわいさは、ちょっとしまっておいて…

かっこよくできたかなぁ??

ワッペンは、ポケモンのキャラらしいのだけど…
ん~有名なのかな??
と、ポケモンに全く無関心な私でして







そんなわけで、これをお友達の子どもにプレゼント
気に行ってくれるといいけどなぁ~~~~~~(;^ω^A

心配

そして先日、作った小さなカバン…
こちらも一緒にプレゼントしたいと思っているのでラッピング

20090627-3.jpg   20090627-4.jpg

こんな感じのラッピングでいかがでしょうか(≡^∇^≡)

ではでは、お届けいたしまぁ~~~~~~す

ドキドキ  ドキドキ




スポンサーサイト
スポンサーサイト

なかなかいいねぇ♪


20090624-1.jpg





さぁ~~~~て
ここにありますのは
かわいらしい布でござ~い♪♪
それに、レースのひも2種類でしょ
かわいらしいボタン2つ
ワッペン(?)って言うんだっけ

何を作るかと言いますと…

それは、続きを見てから当ててみてねぇ~






20090624-2.jpg

まずは、自分の好みのサイズに白布を切ります。
それから

裏地をつけてしっかりと!!
もともと固めの布だったので、わりとカッチリしたわ。

そして柄の入った赤布を
中心にミシンでチクチク縫いつける




あっ!! そうだ 
たしか他の小さい布があったっけ!?  
ではでは、ここでレースと縫い合わせて
緑の刺しゅう糸があったのでここに手縫いで縫いつけます

20090624-3.jpg
ん~なんかひとこえ足りないような…
そうか × そうか 

これならば、どうかしら??
ん~いい感じ('-^*)/

なんだかわかってきたかな??

これを…



20090624-4.jpg

 ここまでのダダ広い布を
輪にして 袋にする 
ミシンでザ~ット縫って、ひっくり返せば
こんな感じになるのです 

上にも柄が見えるでしょ。
これは、裏布を入れたのです!!
あらかじめ裏布も縫って同じサイズの袋を作っておくのだ。
それを外に出して柄をプラス
んで、ポンポンのついたレースを
一緒に縫い合わせ…

もう何ができるかわかったかな?
まぁ~とりあえず 袋なのは確定ですな(*^∇^*)

あと一息、ガンバルど♪♪




20090624-6.jpg
小物をチクチク手で縫いつけて
それから、ひもを両サイドにミシンで縫い
ひもの調整はこんなもんかなぁ~。
(;^ω^A

みなさん!! 
もうお解りですねっ

小さなかわいらしいカバン
のできあがりぃ

おぉ~自分で作っておきながら
かわいいから
ぎゅってしたくなっちゃうぅ

コレねっ 
お友達の子どもにプレゼントしたいの。
気に行ってくれるかなぁ~(心配)






このカバンをもう1個作るんだぁ(≡^∇^≡)
頑張らないと 

次のカバンは、一回り小さいんだぁ。
ん~デザインをどんなふうにするか、楽しみが膨らんじゃう((>▽<)) 

どんなのができるのか…乞うご期待 


今年もやってまいりましたぁ(季節は…梅)

20090618-7.jpg

2008年は、梅酒&梅ジュースと梅干しをつけたんですけど…
今年は梅干しと梅酒はたくさんあるのでお休み♪

ってことで、昇珠園さんのところで梅ジャムの作り方を聞いたので
挑戦してみることに!!
まずは梅ジャムをご紹介♪

20090618-1.jpg  

使うのはこの梅
ヘタを取り除いて洗ったものです。
熟している方がミヅポンは好きなので
良い匂いがただようよぉ~
この匂いがたまらんのよねぇ♪♪


20090618-2.jpg
たっぷりのお湯に梅を入れてグツグツ
熟してあるからすぐに軟らかくなっちゃう。
沸騰すると、白いアクがでるので
これをきれいに取り除きましょう
アクってこんなにでるのねぇ~~~~~


20090618-3.jpg
きれいにアクをとりのぞくと
こ~~~んなに澄んだきれいなお水に変身!!
そしたらば、目の細かいザルでお湯を捨てましょう。
ちょっともったいない気がするわねぇ
と、貧乏性はやめて思い切って捨てましょう
水が残っていると煮詰めてジャムにするには大変よ


20090618-4.jpg
これをザルの中で裏ごし(;^ω^A
この作業が一番時間がかかるのよねぇ
ミヅポン…40分くらいやっていたような
でも、昇珠園さんから大切な梅を引き継いで
ここからはミヅポンが任されているわけだから
頑張らないと!!
それに、家族に美味しいものを食べてもらうため


20090618-5.jpg
ミヅポン 頑張ったと思うでぇ♪
残ったのは、この梅の種だけ。
最後の方は種に果肉がくっついていたので
手でしごいて、さらに裏ごし…
どうですかいな



20090618-6.jpg
こ~んなになめらかになった果肉をペロリ
…と、舐めてみると
きぃ~~~~~すっぱい((>д<))
わかっていたよ…君がすっぱいことは
ここでお砂糖を入れて甘さを調節。
ミヅポンは隠し味程度にはちみつを入れて(^m^)
完成


今冷ましているから、梅ジャムの瓶詰はのちほど公開!!

梅ジュースの作り方は
昨年の【元気の素】で紹介しているのでクリックでワープしてみてね。


夜なべ 夜なべ


いやぁ~~~~~~((>д<))

夜なべ 夜なべ

まさか、夜なべでこれを作ることになるとは…

おかげで、眠いですよ~今日は

さて、昨日からチクチクと作っていたものがあります。

それは、かわいい甥っ子のリュックでござる

何で?? リュックを作ることになったからって…?

ある日、ウチのママさんと買い物に行ったんです。

そしたらお店で見つけてしまったの…「ドラゴンボール」の布

3歳になる甥っ子は、ドラゴンボールが大好き

しかも…

ドラゴンボールの中で誰が好きかというと


ピッコロ

 ピッコロ!?

なかなか、ピッコロが好きな子どもっていないような…

まぁ~好きなものは好きなので (;^ω^A そっとしておきましょう。

んでママは言いました

ママ:「これで、リュックを作ってあげればきっと喜ぶわねぇ~

ミヅポン:「そうだねぇ~♪好きだからきっと喜ぶわなぁ~」

ママ:「お母さんこれ買ってあげよぉ~っと!! 他に何が必要なの?」

ミヅポン:「これと~これと~これくらいかなぁ~」

そして買い物をして、ママさんは喜ぶ孫の顔を思い浮かべなら幸せな気持ちで帰りました。





ママ:「みっちゃん、いつくらいにコレできあがるのかな??

ミヅポン:「できあがる??  まさかっ!! 

てなわけで、ミヅポンが作ることに……

そしてのんびりと暇を見つけて作るつもりが(/ω\)





数日後、甥っ子から電話がありました 

「みっちゃん、ドラゴンボールのリュックできたぁ? 待ってるからぁ」

誰が甥っ子に伝えた?????????

ママ:「みっちゃんリュックできたぁ~~? 

 やっぱりアンタかい、へいへい頑張りますよ!!

とまぁ~夜なべになったわけよ(;^ω^A




そしてついできましたぁ!!




20090327-2.jpg

外側に大きなポケットをつけて、フタはマジックテープでペトリ♪

20090327-1.jpg

フタをあけると、ひもで結べるようにしてみました。
上手に結べるようになるといいねぇ~~~~~~(*^ー^)ノ

そして、開けると手や物が引っかからないように…ロックミシンはやめて
布の端はバイアステープって言うんだっけ?? 縁取りテープで縫いました。




そして、その甥っ子と言えば…電話をするとすぐにママ(妹)とやってきて


20090327-6.jpg
この喜んで背負っている姿が見れたのなら、
OK 
としますか(-^□^-)



ちなみに…内緒ですけど


 この袋の柄にピッコロいないんですよぉ~~~~

彼は、喜んで気づいていませんが…(笑)






この春から、幼稚園に入園するお子さんがいる親御さんは
チクチクとミヅポンのように夜なべで袋を作っている方も多いと思います。

 頑張って!! 



梅干しのできあがりぃ♪


先日、水重石をして更に梅の水をあげてきましたが
やっと水重石を外して、3日間 梅干しを干すところまでやってきました。

過去の記事はコチラを見てねっ(^▽^*)

【(2)水重石ミズオモシ】
【(1)元気の素】

梅を樽からあげて、新聞紙を敷いたトレーに
一個一個大切に並べます。
まだ、太陽を知らないから…元気にふっくら コロコロしているよ。

20080801-1.jpg

朝干して、一日じっくり太陽にあてます。
途中で反対にしたいところなんですが、取れれば裏返しても良いのだけど
新聞紙にくっ付いている時にはムリにやらないこと!!
やぶけちゃったら、せ~~~かくのきれいな梅干しが悲しいことになっちゃうからね。

夕方になったら、またカメに戻します
(注意)樽に戻さないでねっ。
また梅干しが梅酢をすってしまいマンマルのコロコロに変身しちゃうから(^エ^;)

1晩樽のなかでおやすみぃ~ Zzzzz…

さぁ~て、今日も1粒ずつ大切に干すどぉ
空はガンガンに晴れています。太陽さんも元気だなぁ~♪

20080801-2.jpg

2日目の梅はどうですか?
昨日一日 外にいたからなぁ~。暑くてシワシワになってきました。
これが良い梅干しになる素なのです
太陽の陽をもらい じ~っくり酸っぱい成分をためていくんですからねぇ♪
がんばれ×がんばれ

ちなみに、ミヅポンだって1粒ずつ丁寧に並べていくんだから
汗だくなんだぞぉ

途中でPM3時くらいかな…梅干しをひっくり返してみようと思ったのですが
新聞紙にペッタリくっついちゃって( ̄□ ̄;)!! ぜ~んぜん動いてくれません。
ってことで、その場で太陽に当たっていなさい(^エ^;)
夕方までそのままにしておくことにしました。

夕方になると、ちょっと湿気がでてきたので…
あんなに頑固に動かなかった梅干しが
コロンっと取れるから フシギだわねっ。

さて、今日も疲れただろ♪ カメの中でお休み
明日も頑張るんだぞ

さすが夏だわぁ~~~~~~~
三日目も問題なくカラっと晴れています!!

今日は、朝から干して夜も星空の下で梅干しは眠るんですよぉ

20080801-3.jpg

3日目の梅はどうですか?
かなりシワシワのシワになって…塩が表面に浮き出てキラキラ光っているよねぇ。
ここでミヅポン…かなり美味しそうに見えて 
一つ食べてみた

……
………


 カッ

 チ~~~~~ン

ブォエェ~~~~!!!!! 
18%の塩分を忘れていましたぁ。

みず みず みず みず  みずぅ~~~~~

かなり…しょっぱい

途中で味見などせずに、せっせと梅を干せと、言うことですなっ

スンマセン

さて、シワシワカラットなった梅は
今日は、お外で星空の下眠ってねっ

そして一晩を外で過ごした梅は
20080801-4.jpg

カメの中に入れられて
完成!!!!
o(^∇^*o)ワ~イ(o*^∇^)o~♪
今は、まだ外から入れてすぐだから、カラカラしているけれど
梅の中の成分がジンワリでて、しばらくすると
シットリとした美味しい梅干しを食べられますぞ
ただ、ちょっとショッパイから塩抜きして程よい塩分で
召し上がれ(^▽^*)

そそっ!! 今年は梅にシソを入れずに作ってみました。
何も入れない梅で作ると、出来上がりはこんな感じの色になります。
昨年は、この自然の梅の色に真っ赤な赤シソの葉を一緒に入れたので
鮮やかな赤紫色に染まっていましたよ。
自然派が好きな人は、そのままの色でお楽しみ下さい。
元気な色が好きな人は、赤シソを入れて作ってみてねっ(^ε^)♪

この記事を読んで、興味のある人は来年ちょうせんしてみてぇ♪
ミヅポンとママができるのならば、きっとみんなも美味しい梅干しができますよ
手をかけてくれた人の愛情が、美味しい味につながるんだろうなぁ





水重石


いやぁ~暑い!! 

何でも今日で関東地方は梅雨明けとか
汗が流れ落ちるような暑さです。

さてさて、以前紹介しました梅干の水があがりましたよぉ♪
以前の記事はこちらから
【元気な素】にワ~プε=ε=ε= ヾ(*^▽^)ノ

20080718-0.jpg

きれいな黄色い梅に透明な塩水があがりました。
水が浮き出すと塩が下に下がってしまうので、
実を取り出して塩水を他のバケツにあけ
実をバケツに戻し←その上から塩水をかける。
すると、均等に塩が馴染むんですって(^▽^*)

ママはこの時点で、梅がとっても美味しそうに見えたようで…
一口パクリっ!!
まぁ~中継するまでもなく、 この顔になっていました。
だってぇ~6キロの梅の18%の塩が入っているんだから
当然だよねぇ~Σ(~∀~||;)あぁ~コレがミヅポンの母親かぁガックリ

20080718-1.jpg

暑くてジメジメした梅雨は、カビにとっては大チャンス
ミヅポンとママにとっては、一大事なんです。
去年はこの澄んだ塩水にカビがいらしゃって大変でしたぁ。

でも、カビが生えてしまっても悪いカビではないので…
騒がないことが大切だそうです。
騒いでお玉で取り除こうとすると、混ざってしまい塩水がにごってしまいます。
だからそ~っとしておいて、干す時に取るんですって♪
ちなみに、ミヅポンとママは昨年慌てたのが失敗のスタートをきったようですΣ(~∀~||;)

さて、今度は重石を乗せましょう
みなさん重石(おもし)を乗せるのって、石だったり売っている重石だったり
腰を痛めながらも大変な思いをして乗せてませんか?

じつは、ミヅポンとママは聞いてしまったのです。
梅屋さんからラクなお話を
o(^∇^*o)(o*^∇^)o~♪ワ~イ


梅の入ったバケツの中に、二重にしたビニール袋を広げます。
そこにチャポチャポ チャポチャポ
水を入れていきます。
私が入れた水は6リットルくらいでした。

20080718-2.jpg

目安としては、バケツの輪郭にピッタリフィットするまで
そしたらゴムで袋をしかりとめれば重石の完成!!

20080718-3.jpg

隙間があくとカビが入ってくる原因となるので、ピッタリフィットねっ
それで、バケツの上に新聞紙を乗せて菌が入らないように結んでおけば

20080718-4.jpg

OK

この続きは、また後日o(^∇^*o)(o*^∇^)o~♪
美味しい梅干しになぁ~れ


元気の素

20080709-100.jpg
梅干し
梅ジュース




年に一度のお楽しみぃ~o(^∇^*o)(o*^∇^)o~♪ワァ~イ
この時期にしか出来ない、梅干しと梅ジュースのご紹介だよぉ~

1ヶ月前に作った梅ジュースがやっとできました。
(いやぁ~1ヶ月前の作っているところも紹介すればよかったぁ 後悔ざます)

今日は、たっぷり作った梅ジュースをこして、残った梅をジャムにしていま~す

20080709-7.jpg


この大きなビンと写真には載せていない2つのビンがあるので
合計3つを鍋にあけてひと煮立ちさせます。
これがまた、重いから一苦労なのだよぉ~(^▽^;)
でも…ミヅポンの元気の素ですからねぇ~~~~~~~ 頑張らないと!!

そうだっ!! ひと煮立ちさせている間に…梅ジュースの作り方を書いておこう♪

まず、梅選びから(^▽^*)
上の絵のように、ほんのり黄色くなって所々に赤い色をした完熟梅でつけると
まろやかな味に仕上がるよ。
見極めるポイントは…もちろん良い匂い♪
青い梅でつけると、シャキッとしたちょっと酸っぱめのジュースのできあがり

作ってみよう!! 

1. 梅のヘタを爪楊枝でクリッと取る。

2. 梅をきれいに洗って、丁寧に拭く。

3. ホークでチャカチャカ梅に穴をあける(手をささないように気をつけてねっ)
↑ミヅポンはテレビを見ながらやったので…
昨年指をチャカッとさしましたΣ(~∀~||;)かなり痛いのよぉ

4. お湯で洗ったビンの水気をよ~く拭いて
梅→氷砂糖→梅→氷砂糖の順番で積み重ねていく。

5. あとはフタをして、美味しくなるようにお願いしながら何日かに一度かき混ぜる。

すると…

美味しい×美味しい梅ジュース(原液)ができるわけ!!
そして、この原液を水や炭酸水で割るとニッコリ幸せなジュースになるのです。
お酢を入れて酸っぱいジュースにしても梅のまろやかな感じと、とっても合いますよん♪
でも…入れすぎは禁物でしゅ。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。入れすぎで気持ち悪くなった人…
一名  ほ~い


さてさて、お次は梅のジャムといきましょうか

20080709-6.jpg


1. 梅ジュースで残った梅を鍋に入れます。

2. お湯を入れて沸騰させて、煮こぼしましょう。

3. 手で触れる熱さになったら、種を丁寧に取ります。

4. 甘さの調節で砂糖やハチミツを入れて、実をつぶしながら小さめの火で煮詰める。

すると…

20080709-3.jpg


こ~んな感じのジャムができましたぁ!!
このジャムは、完熟した梅のジュースから取った梅なので
ミキサーにかけることなく、梅の皮の食感なども味わっています。

は、青梅で作ったジュースの梅なのでジャムにするにも硬いのです。
だからミキサーにかけて、ペースト状にしてみました。

20080709-8.jpg


トロ~リと、ヨーグルトに入れて食べたりパンにぬって食べますが
その他にもケーキにしてみたり色々試してみようかと思っていま~す。

o(^∇^*o)おぉ~色々試して美味しい発見ができるかな!? (o*^∇^)o~♪


さて、今度は梅干し作りに挑戦でござ~るぅ

昨年は、減塩をしたがために…悲しいことに失敗 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。エ~ン
今年はいつもお世話になっている梅屋さんで色々教えてもらったので
ぜ~たい失敗しないように、頑張るぞっ

ところで…

20080709-2.jpg


完熟した梅の香りって

ど~~~~~してこんなに良い匂いなのでしょうねぇ

ミヅポンしばらく梅の香りを楽しんでしまいましたぁ♪♪

 はっ!!

ささっ 美味しいうちに梅干しを作らないと 

20080709-5.jpg


良い色の生梅でしょぉ~~~~~(^▽^*)

 作り方 

1. 梅のヘタを取って水洗い。

2. 梅の水を拭きとって、今回は18%塩を用意します。

3. ジュースと同じように(塩バージョンで) 梅→塩→梅→塩 と重ねる。
(と言っても樽が大きいので、塩が下にパラパラ下がってしまうけど…気にしな~い)

今日はココまで!! 次は梅の水が上がったところからのご紹介で♪

20080709-4.jpg


上手にお水が上がってくれますようにぃ~ポンポン


ミヅポンのオススメ梅屋さんのご紹介

我が家では毎年お世話になっていて、梅干用の梅・梅酒用の梅・梅ジュースの梅と
色々な作り方をお聞きしながら、家族で楽しんでいます。

神奈川県小田原市にある【昇珠園】さんと言う梅屋さんで
ホームページもあってインターネットでも買えるんですよ♪
残念ながら今年の生梅の販売は終わってしまいましたが、
来年、ミヅポンと一緒に作ってみよう!! と思う方はオススメの販売店さんです。
もちろん生梅だけでなく、梅干しやその他の商品は年中販売しています。

昇珠園
URL:http://www.umehana.com/index.html


365日休むことなく、梅を愛し育てているご夫婦で
我が子のようにかわいがって育てた梅は、美味しさが違います
ここの梅を使ったら、他では…× なんてリピーターさんが多くいるお店です。

あぁ~あ!! 匂いを伝えられたら一番良いのになぁ~
あの甘い心安らぐやさしい香りは、この季節の限定品ですからねぇ~♪
そこがネットでの紹介の残念なところっす(/ω\)

でも 安心して食べられるオススメのお店なので、
ぜひ興味がありましたらHPをのぞいてみてくださいねっ
HPから飛べるブログもあるので、1年を通して梅の様子がよ~くわかりますよぉ♪


第2作目


いやぁ~
1作目は気合を入れすぎて…かなり疲れたよねぇ。

ミヅポン、頑張りすぎたなぁ~って思ったよ(ノω・、)

この制作物は、地道に丁寧にやって完成できるとなのよ。
早く完成させようとしたミヅポンは…

カッターの持ちすぎで手に豆
力を入れ続けて、手がプルプル…
手を切らなかったから良かったものの

大変な作業であった。(´д`lll)ドヘェ~~~~

「1作目は何を作ったか」って?!

えぇ~~~~~~~

まさか…忘れちゃったのぉ~

あれは、夢ではない…

ほらほら…(^エ^;)観覧車作ったでしょ!! ねっ( ̄▽ ̄)=3=3

観 覧 車 

ミヅポンが、どんなに頑張って作っていたかは…コチラをみてね

 1作品目の観覧車の制作にワ~プヽ(*^ω^)人(^ω^*)ノ♪♪

さてさて、今回作ったのは…

うふっ

前回の疲れを考えて、今回は時間をかけましたぁ~。 →  → 
どのくらいかかったかと言うと…

ズバリ!! 

1週間ヽ(*^ω^)人(^ω^*)ノ♪♪長っ!!

チョビット 模様を切り込んで 

キリキリ

絵本のラフを描いて…ん~?! 進まにゃい。(´д`lll)

またまた、POP-UPの続きを

 キリキリ

ムキになりすぎて

キリキリ

仕事をして…

キリキリ

疲れてきて、寝っころがって

キリキリ

♪ピンポンパンポ~ン
注:寝っころがって、カッターを使用するのは危険です。
  安全な姿勢で行いましょう。
             ピンポンパンポ~ン♪

ブログの更新のあとに

ペトペト

一週間頑張ったぞっ!

おかげで、部屋は散らかり放題

細かい紙の切りくずが、あっちにポロポロ こっちにポロポロ

あ~ぁ こりゃ~掃除が大変だよぉ

さて、完成の品をば…見てください

 OPEN

20080516-5.jpg


ちょ~っと厚みがあるから、自然な状態で半開きになっちゃうのね。

さぁ~! もちょっと見てくださいな♪

20080516-4.jpg


見えてきた×見えてきた ぬふふふっ
おっ! ちょっとふくらんできたぞぉo(〃^▽^〃)oワァ~イ

さぁ~ドドンっと建ってもらおうじゃないのぉ 
ガンバレ ガンバレ


じゃっじゃ~~~~~~~~ん!!


20080516-1.jpg


さて、これは何でしょう?!

そう! 乗ると目がグルグルまわちゃう

メリーゴーランド

この模様、そして…馬。(´д`lll)  

もぉ~~~~~~~~~

大変だったよぉ\(*`∧´)/(←ナゼカ オコッテル?!)

ミヅポンによくできたなぁ~と自分に感動しちゃいますなっ…こりは(^^;)

20080516-3.jpg


今回も、作家さんの細かな作業に「恐れ入りやしたぁ」って感じです。

お時間があって、興味のある方はぜひチャレンジしてみてね。

ハンドメイドポップアップの本―世界でひとつ、飛びだすカードの作りかた
ハンドメイドポップアップの本―世界でひとつ、飛びだすカードの作りかた
(2007/10/25)
HIROKO

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


頑張れば…ニッコリです!


20080501-3.jpg


今日はミヅポンなにやら作っているのです!!
さて…何を?

本日の材料をご紹介しましょう♪

・見本となる本です。
・紙(ちょっと厚の画用紙で)
・よ~く刃のとがったカッター
・カッティングシート(紙の下に敷くよ)
・紙を接着するボンド


こんだけでございます(^ε^)♪

さぁ~ミヅポン 頑張れ

20080501-1.jpg


下書きに沿って、カッターで切り込んでいきます。
完成の大きさがA5サイズに納まるくらいなので、カッターの刃を入れるのが
大変なにょ(^エ^;)

さらに さらに 紙にカッターを入れて

20080501-1.jpg


模様を増やしていきましょう。

ここまでで、ミヅポンかなりゲッソリなんです

だってさっ

だってさっ

大変なんだもん 
もっと簡単のにしたらよかったよぉ~


(今となっては、すでに遅しY(>_<、)Yチクショォ~)

ドヨォ~~~ンOo。。( ̄¬ ̄*)


じとぉ~~~~~~~~~ッ(@ ̄ρ ̄@)


もけぇ~~~~~~~~~~~~~~~~┐( ̄ヘ ̄)┌

ヤバイ!!気が遠くなってきたぞっ

ホント切る作業って大変だね。
切り絵を作っている人は、すごい!!

20080501-4.jpg


あとは、紙と紙を接着して…

ここがこっちにくっ付いて…こっちがこうね(^▽^;)
ふむふむ

ふむふむふむ



でっ
でででっ
でででででっ
で・け・たぁ~~~~~~!!!!!!!
ヽ(*^ω^)人(^ω^*)ノ♪♪やったぁ


20080501-5.jpg


おぉっ? 折りたたんであるぞ!!

もっと見たい!o(^∇^*o) ひらけ ごま

20080501-6.jpg


もっと、もっと見たい!!
o(^∇^*o)(o*^∇^)o~♪ひらけぇ~ごまごま


20080501-8.jpg  20080501-9.jpg

どぉ~じゃぁ~~~~~~~~~~!!
POP-UP観覧車のできあがりぃ♪


20080501-7.jpg


ほらぁ~みてよぉ
観覧車の、1つずつが揺れるんです。
このレース模様をくり抜いたかと思うと…
自分にご褒美をあげたくなるぅ




って、ことで…一日これに没頭していたミヅポンの手は

もちろん

20080501-2.jpg


これですわ

携帯のボタンも押せない、ジンジン感。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。


今日参考にしたPOPーUP絵本は、コチラ↓↓
細かいことが好きな人、難しいPOP-UPに挑戦したい人は
ぜひ、挑戦してみてねぇ(^ε^)♪
でも、作ってみると…作家のHIROKOさんに感動しちゃいますよ。
あの丁寧さと根気…どうなってるのじゃ?(^エ^;)

ハンドメイドポップアップの本―世界でひとつ、飛びだすカードの作りかた
ハンドメイドポップアップの本―世界でひとつ、飛びだすカードの作りかた
(2007/10/25)
HIROKO

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


作ってみよう!


♪♪♪今日は雛祭り♪♪♪
みんなは雛人形を飾ってお祝いをしているのかな?

今日は簡単な雛人形を作ってみましたぁ~。
丸めて×丸めて=くっつけて

ぜひ、挑戦してみてねぇ

2007.3.3-1.jpg

材料はこれФ(・♀・=)
小麦粘土だから安全に遊べるよぉ~
(モチモチしているからちょっと丸めにくいけど、頑張って)

●粘土(黒・白・青・赤・緑・ピンク・黄色)\300円くらい~
●つまようじ1本~2本        \0円家にあったので…
●ヘラ(無くても大丈夫でしたぁ)      ¥90円くらい~

              合計390円です


2007.3.3-2.jpg

まずは青い粘土と赤い粘土を3つのパーツに分けて、写真のように作ってみてね。
それから同じくらいの白い丸を2つと
黄色い粘土で長い丸と扇形を作ろう

2007.3.3-3.jpg

次は楊枝の出番です!!
丸めた白い粘土に楊枝の後ろで目になる位置に、
ちょこっと穴をあける。
そこに黒い小さな丸を入れる。
同じように口はピンクの粘土を入れてね。
V(ブイ)の字ができたら◎
今度は黒い粘土をとって、写真のように作ってみて。
粘土は伸びるから
多少、小さくてもなんのその!OK(=^m^=)

2007.3.3-4.jpg

それぞれのパーツは完成!
顔と体のつなぎで、さっきまで使っていた楊枝を折って入れてあげると
首がしっかりするよぉ~。
ちょっと触ったくらいじゃ~落ちない!!!
それができたら髪の毛をそっと、くっつけてね。
力を入れすぎるとお顔が曲がるので注意です

2007.3.3-5.jpg

体に袖と扇子をつけます。
完成も間近♪頑張れ×頑張れ

2007.3.3-6.jpg

緑の粘土を半分にして、ちょっと切れ目を入れて開くと写真のようになるよ。
ヘラがある人はヘラでチクチクさして開いてね。
そこに丸めたピンクの粘土に楊枝の裏で穴を開ければ、お花の完成!!
真ん中にあまった粘土で飾りつけしてでっきあがりぃ~(=^♀^=)ノ

2007.3.3-7.jpg

後ろ姿はこんな感じですよ~ぉ。

完成したかなぁ~(=^♀^=)ノ
みんなのかわいい雛人形ができたらうれしいなぁ~☆


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。