スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


鳥の巣ものがたり

鳥の巣ものがたり
鳥の巣ものがたり
(2007/10)
鈴木 まもる

商品詳細を見る


対象年齢:小学校低学年くらいから~(ふりがな付き漢字を含みます)

著者の紹介☆
作:鈴木 まもる…1952年に東京に生まれ、東京芸術大学を中退。「黒ねこサンゴロウ」で赤い鳥さし絵賞、「ぼくの鳥の巣絵日記」で講談社出版文化賞絵本賞を受賞しました。その他でも鳥の巣の色々な本を出版し、全国で取るのす展覧会を開催しています。

♪その他の絵本を紹介
はしれ!たくはいびんはしれ!たくはいびん
(2005/12)
竹下 文子

商品詳細を見る

ぼくの鳥の巣絵日記ぼくの鳥の巣絵日記
(2005/04/28)
鈴木 まもる

商品詳細を見る

クレーン クレーンクレーン クレーン
(1991/11)
竹下 文子

商品詳細を見る


☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【みんなあかちゃんだった】
【うみへいくピン・ポン・バス】


あらすじФ(・♀・=)
鳥の巣はいつも鳥が住んでいると思うでしょ?
ホントは、春になると鳥が卵を産むために使うんです。
さてさて、この綺麗に丸くできた鳥の巣は何でできているの?

それはね、枯草や蛇の抜け殻だって!!
蛇の抜け殻が巣を作る材料になっているなんてぇ。

でもね、最近では人間の…

さてさて、次のページは巣の中に卵が4つ
誰の卵かしら??
ヒメオウチョウという東南アジアに住む黒い鳥。
この巣はどんな材料でできていて、どんな形ができるのかな??

鳥の巣は、木の上だけじゃないって…
どこに作るの??

ミヅポンの声(^♀^)/
すご~い!! 鳥の巣って色々あるのね。しかも卵からヒナが生まれて巣立ったら鳥の巣は必要なくなってしまうなんて、こんなに上手に作ったのにもったいない気がするなぁ。色々な色の卵があるんだね…鳥の卵て。ん!? 思い出した!! ミヅポンねぇ~子どものころに友達と家の周りを探検していたら、地面に綺麗な水色の卵が落ちていたんです。卵が落ちている→食べる(何で!?)ってことで友達と、コンクリートの角でコンコンと割って口を開けてパクリ!! 「オェェェェ」(←食事中の人はすみません) まぁ~そうなるわね。それでこの卵…あとで父に聞くとカラスの卵とか。ごめんね、食べちゃって((>д<))ここにも、その水色の卵が載っていますよ。この絵本を読んだ人は、これを食べたの!?って思ってやって下さい。


スポンサーサイト
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。