スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もりのこびとたち

もりのこびとたち (世界傑作絵本シリーズ―スウェーデンの絵本)
もりのこびとたち (世界傑作絵本シリーズ―スウェーデンの絵本)
(1981/05)
エルサ・ベスコフおおつか ゆうぞう

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:5歳くらいから~(ちょっと文字が多いので高めに設定してあります)

著者の紹介☆
作:エルサ・ベスコフ(Elsa Beskow)…(1874年~1953年)スウェーデンのストックホルムに生まれ、幼少時代から絵が好きで芸術学校で学びました。その後母校の小学校で美術の先生になり、結婚後退職し絵本の世界に入りました。絵本の他にも短編童話をたくさん残しています。1952年子どもの絵本に対するスウェーデンの最高賞であるニルス・ホルゲション賞を受賞しています。
訳:おおつか ゆうぞう(大塚 勇三)…1921年中国地方で生まれ、東京大学法学部を卒業しました。外国児童文学の翻訳紹介で活躍されています。

♪その他の絵本を紹介
【おひさまのたまご】
【ちゃいろおばさんのたんじょうび】
【ペッテルとロッタのクリスマス】
【ペレのあたらしいふく】

☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
ブルーベリーもりでのプッテのぼうけん (世界傑作絵本シリーズ)ブルーベリーもりでのプッテのぼうけん (世界傑作絵本シリーズ)
(2001/08)
エルサ ベスコフ

商品詳細を見る

リーサの庭の花まつりリーサの庭の花まつり
(2001/08)
エルサ ベスコフ

商品詳細を見る

ぼうしのおうち (世界傑作絵本シリーズ・スウェーデンの絵本)ぼうしのおうち (世界傑作絵本シリーズ・スウェーデンの絵本)
(2001/05)
エルサ ベスコフ

商品詳細を見る


あらすじФ(・♀・=)
森の奥深く 松の木の根元には小人の住むお家がありました。
小人の家族は、お父さん・お母さんと元気な子どもの4人暮らし。

お隣さんの家は松の木の上で、友達と4人で仲良く遊んでいます。
小人の頭はきのこのような帽子で出来ているから、
危なくなれば体を小さくしてきのこになると、危ないことは遠ざかる。
だからわんぱく4人は元気に遊べるんだ。

どんな事をして遊ぶかと言うと、蛙と飛びっこしたり こうもりに乗ったり
時には危険な蛇をお父さんと一緒に退治することもあるよ。
子ども達は、お父さんがやっつけたのを持って帰るだけだけど…

自然の中にはいろいろなことがいっぱい。
アリに挑む事もあるけど…
結局、泣きながらお母さんに手当てしてもらうんだよねぇ~。

ある日なんて、山にこわ~いトロルがいて……

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
この絵本は、季節感があって美しい絵本ですよ。ちょっと文字が多いので年齢を高めにしていますが、読み聞かせでは3歳くらいで大丈夫だと思います。ちっちゃな小人の子ども達の好奇心は、まさに人間の子どもと同じです。本を開くとワクワクするようなソワソワしちゃうような出来事が、自然の中には沢山あります。そんな世界をのぞいてみてはどうかしら?自然の中から学べることって、と~ってもたくさんあるんですよね。表紙では、ちょっと秋らしさが出ている絵本ですが、中をのぞくとそんなこともないのかなぁ~と思います。美しい絵本をゆったりと読んでみてくださいね。とっても愛らしい小人たちが遊んでいますよ。


スポンサーサイト
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。