スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ぼくうまれるよ

ぼくうまれるよ
ぼくうまれるよ
(2007/04)
たしろ ちさと増井 光子

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



著者の紹介☆
作:たしろ ちさと…1969年に東京で生まれ、会社勤めを4年しその後絵本の制作を始めました。「ぼくのカメレオン」では7ヶ国語に翻訳され世界で愛されています。

☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【きこえる? きこえるよ】
【くんくんいいにおい】
【ぼくはカメレオン】
【おんがくかいのよる】


あらすじФ(・♀・=)
大きな大きな体、それが僕のまま
僕はただいまお腹の中にいるんです。
ドクン お母さんの心臓の音が聞こえるよ。

お母さんは水の中へ入って
いつもとは様子がちょっと違う…
なんだか心臓の音が早くなったみたい。
おかあさんが僕を呼んでいる
「さぁ~おいで」

初めての世界へ…

ミヅポンの声(^♀^)/
どんな生物も、必ず生まれるということは体験しているのだけど…それを覚えている? と、言われると覚えていることはなかなかないですよねぇ。この絵本はカバの出産から始まりカバの親子の様子を描いています。たしろさんのやさしさがたっぷり詰まった絵本ですよ。


スポンサーサイト
スポンサーサイト

こいぬがうまれるよ

こいぬがうまれるよ (かがくのほん)
こいぬがうまれるよ (かがくのほん)
(1982/01)
ジョアンナ・コールジェローム・ウェクスラー

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:3歳くらいから~

著者の紹介☆
文:ジョアンナ・コール
写真:ジェローム・ウェクスラー
訳:つぼい いくみ

♪その他の絵本を紹介
ミツバチのなぞ (フリズル先生のマジック・スクールバス)ミツバチのなぞ (フリズル先生のマジック・スクールバス)
(1999/10)
ジョアンナ・コールブルース・ディーギン

商品詳細を見る

おねえさんになったのおねえさんになったの
(2008/11)
ジョアンナ・コール

商品詳細を見る


あらすじФ(・♀・=)
お隣の犬のダックスフンドがお腹が大きいよ。
どうやらそろそろ赤ちゃんが生まれるみたいね。
ダックスフンドは、箱の中に紙をビリビリにやぶいて準備をします。

力いっぱい踏ん張って、赤ちゃんを外の世界に出してあげるよ。
頑張って!!

あっ( ̄□ ̄)!! 最初の赤ちゃんが出てきたよ。
犬の赤ちゃんは袋に入っているの。
それをお母さんが一生懸命なめてあげるんだぁ。
お母さんと赤ちゃんのお腹は、一本のへその緒でつながっているんだ。
それを噛み切ってあげると、赤ちゃんはここから自分で栄養を取り始めるよ。
……

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
犬の赤ちゃん、いっぱい生まれたよ。どんな風に産まれるんだろう? って知りたいと思うことあるよねぇ。そんな時はこの一冊がおすすめですよ。写真といっても生々しい感じではなんです。モノクロ写真だから、見るのが怖くないんじゃないかなぁ(^エ^;)必ず生き物が産まれるには、その物語があると思います。ここではダックスフンドのお母さんの出産をテーマにしていますが、親子でわが子が産まれてきた時のお話をするのも楽しいかもしれませんねっ。それに、犬と人間の出産の違いなども、この絵本から比べることができるんじゃないかしら。


あなたが生まれるまで

あなたが生まれるまで
あなたが生まれるまで
(1999/02)
Jennifer DavisLaura Cornell

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:5歳くらいから~

著者の紹介☆
作:ジェニファー・デイビス(Jennifer Davis)…4人の子どものお母さん。この絵本が誕生したのは、わが子にどんな風に大きくなったかを聞かせていたことがきっかけでした。
絵:ローラ・コーネル(Laura Cornell)
訳:槙 朝子

♪その他の絵本を紹介

きょうのわたしはソワソワワクワクきょうのわたしはソワソワワクワク
(2000/05)
ジェイミー・リー カーティスローラ コーネル

商品詳細を見る

ねぇねぇ、もういちどききたいな わたしがうまれたよるのことねぇねぇ、もういちどききたいな わたしがうまれたよるのこと
(1998/03)
ジェイミー・リー カーティスローラ コーネル

商品詳細を見る


☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【5さいってたいへん】

あらすじФ(・♀・=)
このお話は、みんなが生まれるまでにあった本当のおはなし。
おなかの中で、ママとずっと一緒にいたときのことを書いてあるよ。

おなかから出てくるまで9ヶ月
(おなかの中で生活して1ヶ月目です)

この時は、まだ男の子か女の子かわかりません。
どのくらいの比率で生まれるかというと…
女100:男106だそうです。
そ~んな時に、パパはどうしていたんでしょうね?
そう!パパは、おなかの中にあなたがいると知って大喜び!!

さて、この時あなたの大きさはどのくらい?
「ノミ」と同じくらいなのです。
ノミって何かしっている?
動物にくっついたり…川の草むらに住んでいる小さなムシです。
これがくっついちゃうと、カユイのだぁ~(^^;)気をつけてね。
(ノミのお話をしすぎちゃったねぇ…ノミはさて置いて)

さて、あなたが生まれるまで8ヶ月になりました。
(おなかの中で生活して2ヶ月目です)

お母さん大変!!
どうしたの?顔色が悪くてご飯が食べられないんです。
どうしてかしらねぇ~~~?
これは、ツワリっていう現象なのねぇ。

この時の、あなたの大きさは?
ちょうどママの親指くらいの大きさで、なんとシッポがあるんだよ。
でもこのしっぽ、なくなっちゃうんだからフシギ…
もう骨もできてきたんだねぇ~。

おっと、あなたが生まれるまで7ヶ月になりました。

ママの様子は…?
そして、あなたは?

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
生命の誕生とは、素敵なことですよねぇ。私には子どもはないのですが…産婦人科で子どもを見ているだけでもニコニコしてしまいます。それに、我が家の風ちゃんが生まれてくる時のビデオを見ると、その場に居なかったけど…ジ~ンとしちゃいます。この絵本は、誕生するまでに10ヶ月どんな風に育っているかを描いた絵本です。なかなか伝えることが難しかったりしますが、絵本を通しておなかの中の様子を我が子と話してみるのは楽しいですよねぇ。私も最近、おなかの中の赤ちゃん絵本を考え中!だから知らなかったことを色々勉強できました。


うん このかあちゃん

うん このあかちゃん―おとうちゃんの出産絵日記
うん このあかちゃん―おとうちゃんの出産絵日記
長谷川 義史、村中 李衣 他 (2006/11)
クレヨンハウス

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:4歳くらいから
著者の紹介☆
絵:長谷川 義史(はせがわよしふみ)…1961年大阪に生まれ、グラフィックデザイナーを経て、イラストレーターになりました。たくさんの賞を受賞しています。独特のセンスで暖かみのある絵本を多数出版していますよ。

おせっかい助産師:村中李衣(むらなか りえ)…1958年山口県に生まれ、梅光学院大学子ども学部の教授です。絵本や児童書の創作だけでなく、幅広い年齢層との読み合いを20年以上も続けてらっしゃいます。

♪その他の絵本を紹介
やまださんちのてんきよほう やまださんちのてんきよほう
長谷川 義史 (2005/04)
絵本館
この商品の詳細を見る

れいぞうこのなつやすみ (とっておきのどうわ) れいぞうこのなつやすみ (とっておきのどうわ)
長谷川 義史、村上 しいこ 他 (2006/05)
PHP研究所
この商品の詳細を見る

いろはのかるた奉行 (講談社の創作絵本) いろはのかるた奉行 (講談社の創作絵本)
長谷川 義史 (2005/11)
講談社
この商品の詳細を見る


☆過去に紹介した著者の本
【おへそのあな】
【生麦生米生卵】
【いろはにほへと】
【おじいちゃんのごくらくごくらく】
【ぼくのえんそく】
【おたんじょうびのひ】

あらすじФ(・♀・=)
まず、こちらの絵本は長谷川さん本人の奥さんが3兄弟を出産した時の日記です。
4月22日晴れ
奥さんがお腹が痛いと病院に行きました。
その時、長谷川さんは…と言いますと…
テレビの部屋で、寝起きで寝ぼけていました。
12時仕事をしていると、
奥さんが電話で「そろそろなので入院すると」言いました。
長谷川さんは、電話で言われた事をやりこなし、
荷物を詰めて、途中ちょっとよりみちをして病院へ…

10月22日(火)はれ
朝からいいお天気で、家族3人いや…
4人でお弁当を持って公園にでかけました。
どうやら、お腹の赤ちゃんは居心地が良いのか…
5日経っても出てこないみたい。
公園でた~くさん遊んで祥ちゃんは(長男)お昼寝、
長谷川さんはお仕事。
夕方、奥さんが「おしるしがきた」と言ったので、
みんなで用意をしてタクシーで病院に…
なぜかお昼寝の祥ちゃんは起きてすぐ「タクシー乗る」と言いました。
フシギだけど、祥ちゃんにはわかるみたい………
病院に着くと………

2000年2月11日冬
いつものように長谷川さんは、祥ちゃんを幼稚園に送っていきました。
祥ちゃんは昨日熱が出て、本調子じゃないみたい。
幼稚園につくと、先生が心配して「帰ってください」と言いました。
その時、長谷川さん3度目の感です!「「祥 今日産まれるでぇ~」
家に帰ると、奥さんもなんだか産まれそうな感じ。
家族そろって、自宅で出産んだ………赤ちゃんの誕生をみんなで応援。

ミヅポンの声(^♀^)/
長谷川さんのいつもの雰囲気の絵ではないけれど、とっても面白くて感動をした絵日記でした。何と言っても二人目誕生の時の、祥ちゃんのセリフが面白かった。お母さんと、一緒に頑張ったんだね!そして途中途中にある、長谷川さんと村中さんのお話ページに生命の誕生の感動を知りました。日記だけでなく、さらに細かく説明を補足していたのでその様子や夫婦・子どもと男同士のわかりあい…長谷川さんの家族の絆を見たきがします。とってもすてきな家族だと思いました(^∀^)ノぜひ、みなさん一度はこの絵本を読んで欲しいな。自分がどんな風に産まれて来て、どんなふうに家族になっていくかを。そうそう。この絵本の最後にプロポーズの言葉は、これや~!ってのがあるんですけど、かなりうけました。でも、ホントそこまで愛してくれたら言う事はありませんがなぁ~って感じです!!


おへそのあな

おへそのあな
おへそのあな
長谷川 義史 (2006/09)
BL出版

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:3歳くらいから~
著者の紹介☆
絵:長谷川 義史(はせがわよしふみ)…1961年大阪に生まれ、グラフィックデザイナーを経て、イラストレーターになりました。たくさんの賞を受賞しています。独特のセンスで暖かみのある絵本を多数出版していますよ。

♪そのほかの絵本を紹介
ぼくがラーメンたべてるとき ぼくがラーメンたべてるとき
長谷川 義史 (2007/08)
教育画劇
この商品の詳細を見る

どこどこどこ―いってきまーす (えさがしえほん) どこどこどこ―いってきまーす (えさがしえほん)
長谷川 義史 (2003/12)
ひかりのくに
この商品の詳細を見る

ぽんぽんポコポコ (はじめての絵本たいむ) ぽんぽんポコポコ (はじめての絵本たいむ)
長谷川 義史 (2007/01/20)
金の星社
この商品の詳細を見る


☆これまでに紹介した著者の本
【生麦生米生卵】
【いろはにほへと】
【おじいちゃんのごくらくごくらく】
【ぼくのえんそく】
【おたんじょうびのひ】

あらすじФ(・♀・=)
今はまだ、お母さんのお腹の中にいる赤ちゃん
おや?お母さんのおへその穴から 見えるよ。
さて何がみえるのかな?

お兄ちゃんが見える。でも逆さだぁ~。
どうやら生まれてくる赤ちゃんの為に、ロボットを作っているみたい。

おへその穴から見えるよ。
今度は何が見える?
お姉ちゃんが見える。でもでも逆さだよ。
生まれてくる(ボク)に見せたいお花を育てているみたい。

おへその穴から見えるよ。
今度は何が見える??……

ミヅポンの声(^♀^)/
家族み~~~んなが、お母さんのお腹の中の赤ちゃんが誕生することを楽しみにしています。その様子を赤ちゃんも知っているのね。赤ちゃんはお母さんのお腹の中ではグルグルしているけど、逆さに見えているってところが実際の状況を長谷川さんが上手に描いているなぁ~と関心しちゃいました。そしてこの絵本の温かさに感動です。ず~っと読みたくて、やっと会えたこの絵本。何よりも最後の力強いメッセージがとても、ジ~~~~ンとしちゃったんだな(*^♀^*)ホント読む事ができてうれしいミヅポンでした。


おとうさんがおとうさんになった日

おとうさんがおとうさんになった日 (絵本・こどものひろば)
おとうさんがおとうさんになった日 (絵本・こどものひろば)
長野 ヒデ子 (2002/05)
童心社

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:4歳くらいから~(日だけふりがなつき漢字を使っています)
著者の紹介☆
作:長野 ヒデ子…1941年愛媛に生まれ、「おかあさんがおかあさんになった日」で第39回サンケイ児童出版文化賞推薦、「せとうちたいこさんデパートいきタイ」第5回に本絵本賞を受賞しました。 多数の絵本やエッセイ・紙芝居などをを出版しています。

♪そのほかの絵本
かあさんになったあーちゃん かあさんになったあーちゃん
長野 ヒデ子、ねじめ 正一 他 (1997/07)
偕成社
この商品の詳細を見る

おかあさんがおかあさんになった日 (絵本・こどものひろば) おかあさんがおかあさんになった日 (絵本・こどものひろば)
長野 ヒデ子 (1993/07)
童心社
この商品の詳細を見る

もちづきくん もちづきくん
長野 ヒデ子、中川 ひろたか 他 (2005/12)
ひさかたチャイルド
この商品の詳細を見る


☆過去に紹介した著者の本
【トコトコさんぽ】
【かこちゃんのおひなさま】


あらすじФ(・♀・=)
お父さんは、もう少しで赤ちゃんが生まれるから仕事をお休みにしました。
家族みんなで迎える為に、おうちで出産するんです。
赤ちゃんが生まれるのを家族み~んなで今か今かと待っていると
お兄ちゃんが「ねえ おとうさんは、いつおとうさんになったの?」って聞きました。
お母さんは赤ちゃんが生まれる時にお母さんになるもんね。

お父さんは答えました。
「お兄ちゃんが生まれた日が、お父さんになった日さ」
でも…なんだかお母さんがお母さんになったのとは、違うな…
お父さんが お父さんになった日って言うのはね……

ミヅポンの声(^♀^)/
いや~~誕生絵本っていいですよね。お母さんがお母さんになった時って、お腹を痛めて全力で産んでいるのでわかるんですが…お父さんになったとき?と思っちゃう気持ちもわかるなぁ~!ぜひ、お父さん!この絵本を読んで、子ども達が産まれた日の事を思い出してみて下さいね。タイトルの通り、お父さんにオススメ絵本です♪♪これから、この家族のように赤ちゃんの誕生を家族で祝おうと自宅出産を希望される方もいるかと思います。ぜひ、産まれる前にこの絵本を読んでみてはいかがかしら?まぁ~誕生絵本は、いつでもどんな時でもおすすめなのです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。