スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おひさまはどこ?

おひさまはどこ?
おひさまはどこ?
(2008/08)
フィリス ルート

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:5歳くらいから~

著者の紹介☆
作:フィリス・ルートト(Phyllis Root)…アメリカで生まれ、ヴァルパライソ大学を卒業。

絵:メアリー・グランプレ(Mary GrandPre)…アメリカ版「ハリーポッター」の画家として大活躍をしています。絵画ばかりではなく映画の部門でも制作に参加をしています。

訳:岩崎 たまえ・950年東京に生まれ、東京女子大学短期大学英語科を卒業しました。簡易会社に勤めながら児童文学の翻訳に携わっています。

♪その他の絵本を紹介
だっこしていいこいいこ (児童図書館・絵本の部屋)だっこしていいこいいこ (児童図書館・絵本の部屋)
(1998/08)
フィリス ルート

商品詳細を見る
キスなんかしないよ!キスなんかしないよ!
(2001/02)
フィリス ルート

商品詳細を見る


あらすじФ(・♀・=)
女の子のルシアとお母さん・赤ちゃん・牛・ミルク色のネコは
仲良く山のふもとの小さな家に住んでいました。
ところがある日、風がヒュ~っと吹き荒れると
太陽が顔を出さなくなってしまいました。

暗い夜のような世界
赤ちゃんはぐずり
牛はミルクを出さなくなるし
家の暖炉でさえも、火をたくのをヤメてしまいました。

しびれを切らしたルシアは言いました。
「私お日さまを探しに行ってくるわ」
お母さんは心配でなりません。
真っ暗な世界に子どもを出すなんて、しかもトロールがいるのです。
お母さんは、ルシアを行かせるわけにいきませんでした。

けれど、ルシアにはその時がきたのです。
赤ちゃんを寝かしつけたお母さんがウトウトした時に
ミルク色のネコと一緒に外へ…

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
太陽がなくなってしまうだなんてぇ~そんな暗い世界でミヅポンは生きられません。でも、探しに行くなんてことも勇気がないので出られません。だってトロールがいるわけですからね。おぉ~怖い! だからミヅポンはココで応援をさせてもらいますよ。パステルのようなソフトなタッチで暗闇を描き、やさしくたくましいルシアの様子を描いていますよ。暗い世界から太陽を見つけたときのまぶしさと言ったら、ホントに感動しちゃうんじゃないかなぁ~。あまりにまぶしすぎてサングラスがいるかもね(笑)ぜひ、凍える冬からポカポカの太陽を見つけて下さい。


スポンサーサイト
スポンサーサイト

おひさま あはは

おひさま あはは<
おひさま あはは
前川 かずお (1989/07)
こぐま社

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:1歳くらいから
著者の紹介☆
作:前川 かずお…1937年大阪に生まれる。漫画・絵本・挿絵の世界で幅広く活躍をしています。
第11回小学館漫画賞を受賞
第11回漫画家協会賞を受賞


あらすじФ(・♀・=)
元気なお日さまが、「あはは」と笑えば
すくすく伸びている大きな木も「あはは」って笑う
ってことは、木の上にとまっている鳥たちだって「あはは」って笑うよね。
そのそばにいたお花が「あはは」って笑えば
仔犬もチョウチョも「あはは」って駆け回る。
みんなお外で元気に「あはは」……

こんなに元気にみんなが笑っているのに…
一人だけムッツリ顔 (#`ε´#)
そんなムッツリした顔、だ~ぁれ??

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
お日さまが元気に「あはは」って笑っていれば、その下で暮らしているみんなは元気になっちゃうよね。雨雲だと…そうは行かないものだ!そんなポカポカな絵本です。小さなお子さんから楽しめるので、ぜひ読んでみてくださいね(^▽^*)


おひさまパン

おひさまパン
おひさまパン
エリサ クレヴェン (2003/07)
金の星社

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:3歳くらいから
著者の紹介☆
作/絵:エリサ・クレヴェン(Elisa Kleven)…アメリカ・カリフォルニア生まれ。教師生活を経て独学で絵を学び絵本の世界に入りました。日本で出版されている本も多数あります。
以前、エリサさんの作品はブログで紹介をしたことがあります。そちらもごらんくださいね。
下をクリックしてワープ
『おたんじょうびのエルンスト』

♪その他の絵本を紹介

ちきゅうはみんなのいえ ちきゅうはみんなのいえ
リンダ グレイザー、エリサ クレヴェン 他 (2005/09)
くもん出版
この商品の詳細を見る
わたしのおひめさま わたしのおひめさま
エリサ クレヴェン (1996/12)
徳間書店
この商品の詳細を見る

ぼくの水たまりバケツ ぼくの水たまりバケツ
エリサ クレヴェン (1999/01)
徳間書店
この商品の詳細を見る


訳:江國 香織(えくに かおり)…東京で生まれました。数多くの賞を受賞しています。また訳書も多く手がけています。
『泳ぐのに安全でも適切でもありません』山本周五郎賞
泳ぐのに、安全でも適切でもありません
集英社
この商品の詳細を見る

『ぼくの小鳥ちゃん』路傍の石文学賞
ぼくの小鳥ちゃん
新潮社
この商品の詳細を見る

『こうばしい日々』産経児童出版文化賞、坪田譲治文学賞を受賞。

あらすじФ(・♀・=)
雪が世界中の色を奪ってしまった日の事
子どもたちは、家の中でうんざりしていました。

一人の犬のパン屋さんも、そろそろお日さまが恋しくなっています。
バターに卵・砂糖にイースト…
材料を取り出して、コネコネ×コネコネ
お日さまの形をした大きなパン

オーブンに入れると…ぐんぐん×ぐんぐん膨らんで…
とってもいい匂いのお日さまパンのできあがり!
みんなが匂いにつられてやってきて 
お日さまパンをパクリと食べた。
すると、みんなの心がポカポカになって………

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
寒い日でもお日さまが出ているだけで、なんだかポカポカしますよね。夏はジリジリと暑い太陽で…ちょっと嫌われちゃうけど、私は寒いのがとっても苦手なのでお日さまには感謝しています(^^)この絵本の背表紙にお日さまパンの作り方が載っていますよ。親子で作ってポカポカお日さまの味を楽しんでみてくださいね!(注)オーブンを使うのでやけどには十分気をつけてね。


うさぎちゃんとおひさま

うさぎちゃんとおひさま
うさぎちゃんとおひさま
あいはら ひろゆき、あだち なみ 他 (2006/10)
教育画劇

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:2歳くらいから

著者の紹介☆
作:あいはら ひろゆき…仙台生まれ。聖ドミニコ学院幼稚園卒園。
絵:あだち なみ…多治見市生まれ。絵本作家&デザイナーの彼女は小泉保育園卒園し、多摩美術大学グラフィックデザイン専攻卒業しました。玩具会社を経て絵本の世界に入りました。
あだちなみさんのブログを発見しました。↓をクリックしてみてね♪
『あだちなみさんのブログにワ~プ(*^ー^)ノ』

その他の絵本を紹介♪
くまのがっこう くまのがっこう
あいはら ひろゆき、あだち なみ 他 (2002/08)
ブロンズ新社
この商品の詳細を見る

フラニーとメラニー もりのスープやさん フラニーとメラニー もりのスープやさん
あいはら ひろゆき (2006/08/26)
講談社
この商品の詳細を見る

くまのこミンのおはなばたけ くまのこミンのおはなばたけ
あいはら ひろゆき、あだち なみ 他 (2005/04)
ソニーマガジンズ
この商品の詳細を見る



以前ブログで紹介した本ものぞいてみてくださいねヾ(@^▽^@)ノ
下をクリックしてワ~プ!!
『うさぎちゃんとゆきだるま』

あらすじФ(・♀・=)
朝から降っていた雨がやんで、雲の隙間からお日さまが顔を出しました。
「うさぎちゃん一緒に遊ぼ!」
うさぎちゃんがお庭に出て、雨が作ってくれた水溜りをみると…
お日さまが顔を写しているよ。
でも、風が吹いてお日さまの顔が
ゆら~り ゆら~り
その時、うさぎちゃんが………
(あららぁ~!うさぎちゃんったら A(^エ^;))

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
あだちなみさんのイラストは、かわいらしくて癒しのうさぎちゃんですね。それにやさしい詩のような文がとってもぴったりです。なんだかお日さまのポカポカで、眠くなってしまいそうよ(=u♀u=)Zzzz…


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。